ホーム | ブラジル国内ニュース | 《リオ市》地域リーダーの男性射殺=マリエーレ氏の件で市議の供述後

《リオ市》地域リーダーの男性射殺=マリエーレ氏の件で市議の供述後

 8日、リオ市西部タクアラ地区の地域リーダーの一人で、リオ市議のマルセロ・シシリアーノ氏(人道連帯党・PHS)の協力者だったカルロス・アレッシャンドレ・ペレイラ氏(37)が射殺された。3月14日に射殺されたマリエーレ・フランコ市議(社会主義自由党・PSOL)の捜査でシシリアーノ市議が市警での事情聴取に応じた直後だった。10日付現地紙が報じている。
 ペレイラ氏は車の中にいたところを射殺されており、殺される直前に、「奴の口を封じねば」と叫ぶ声を聞いたとの証言もある。
 ペレイラ氏は地域住民の声をシシリアーノ市議に届けるボランティアスタッフの一人で、タクアラ地区の地域リーダーの仕事も、同市議の名前入りのチョッキを着て行っていたという。
 シシリアーノ氏によると、ペレイラ氏とは仕事以外の接点はなかったが、「地域のために非常に熱心に働いていた」と振り返っている。
 シシリアーノ氏は市警に呼ばれ、6日に、マリエーレ市議と運転手のアンデルソン・ゴメス氏殺害事件に関する事情聴取に応じたばかりだった。タクアラ地区は犯罪者の民兵組織、ミリシアが支配する地域の一つだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • リオ市北部=19日未明に爆発事故発生=負傷者8人さらに増加見込み2015年10月20日 リオ市北部=19日未明に爆発事故発生=負傷者8人さらに増加見込み  19日未明、リオ州リオ市北部のサンクリストヴァン地区で爆発が起き、商業施設や住居が損壊したと同日付伯字サイトが報じた。同日午後5時現在の報道では、少なくとも8人の負傷者が瓦礫の中から救出された。リオ市防災局によると、この爆発でレストラン2軒と薬局1軒を含む14の建物が全壊、5 […]
  • リオ州=女性地理学者射殺される=駐車場に停めた車の中で2015年10月7日 リオ州=女性地理学者射殺される=駐車場に停めた車の中で  5日昼頃、リオ市北部の地下鉄マリア・ダ・グラッサ駅そばの駐車場の車中で、女性1人の射殺体が発見されたと6日付伯字各サイトが報じた。 被害者のプリシラ・デ・ゴエス・ペレイラさん(37)は プリシラさんは地理学の教師で、地下鉄に乗り換える前に車内で化粧をしている最中に襲われたらし […]
  • パラグアイ=新大統領にマリオ・アブド氏=コロラド党政権70年超に2018年4月24日 パラグアイ=新大統領にマリオ・アブド氏=コロラド党政権70年超に  パラグアイで22日に行われた大統領選挙で、中道右派で与党コロラド党のマリオ・アブド・ベニテス候補(46)が、中道左派で野党リベラル党のエフライム・アレグレ候補(55)らを抑えて当選したと23日付ブラジル国内紙、同サイトが報じた。 […]
  • リオ版「ウィ・アー・ザ・ワールド」誕生へ=音楽アーティストたちが崩壊するリオのため立ち上がる2018年4月13日 リオ版「ウィ・アー・ザ・ワールド」誕生へ=音楽アーティストたちが崩壊するリオのため立ち上がる  アメリカを代表する音楽アーティストたちが大挙し、アフリカの飢餓救済のためのチャリティ・ソング「ウィ・アー・ザ・ワールド」を発表したのは1985年。  それから33年。ブラジルを代表する音楽アーティストたちがリオに集まり、犯罪や暴力抗争の悪化で統治困難な状況に陥っているリオの […]
  • リオ最大のミリシア摘発=成人142人の大捕り物2018年4月10日 リオ最大のミリシア摘発=成人142人の大捕り物  7日朝、リオ市西部サンタクルース区の農園で同州最大のミリシア(犯罪者による民兵組織)が摘発され、6日に始まったパーティの参加者400人超の内、成人142人、未成年7人が身柄を拘束されたと7~9日付現地紙、サイトが報じた。  「リーガ・ダ・ジュスチッサ(LJ)」と呼ばれるミリ […]