ホーム | イベント情報 | 日曜、喜多方ラーメン祭り=こだわりスープを味わおう!

日曜、喜多方ラーメン祭り=こだわりスープを味わおう!

(左から)来社した武藤さんと曽我部事務局長

(左から)来社した武藤さんと曽我部事務局長

 ブラジル福島県人会(永山八郎会長)は『喜多方ラーメン祭り』を今週日曜の22日、聖市の同県人会館(Rua da Gloria, 721, Liberdade)で開催する。
 午前11時から午後4時まで。袋ラーメン「喜多方こってり醤油」(五十嵐製麺)をベースに、鶏がらスープを混ぜ合わせ、店舗顔負けの本格的な味を提供する。
 同県人会の曽我部威事務局長と来日した五十嵐製麺の武藤啓一さんは「準備を重ねこだわりぬきました。鶏がらスープは骨と肉を2時間以上かけて煮込んでダシをとっています」と自信を見せる。
 今回はラーメンを1千食用意した。価格はラーメンが30レアル、ラーメンと餃子のセットが38レアル、チャーシュー丼が10レアル。
 曽我部事務局長と武藤さんは「チャーシュー丼も肉選びから味付けまで試行錯誤しました。ぜひラーメンと一緒にご賞味ください」と話した。

image_print

こちらの記事もどうぞ