ホーム | イベント情報 | 三重県人会=85歳以上高齢者を顕彰=10月の移住105周年で

三重県人会=85歳以上高齢者を顕彰=10月の移住105周年で

来社した杓田さんと佐野さん

来社した杓田さんと佐野さん

 三重県人会(下川孝会長)は県人ブラジル移住105周年、県人文化援護協会創立75周年、三聖姉妹都市提携45周年の節目を迎え、10月27日に記念式典を同県人会館(Av. Lins de Vasconcelos, 3352)で開催する。
 式典で実施される高齢者表彰(85歳以上)のため、対象となる県人に連絡を呼びかけている。
 同県人会では「多くの参加者の出席を得て盛大に式典を行いたい」と希望している。
 なお第1回三重県人移民が乗っていた1913年着伯の若狭丸、第2回の帝国丸(翌14年)の県人子孫に、県人会まで連絡するように呼びかけている。該当者は同会(電話=11・5549・6857、メール=miekaikan100@hotmail.com)まで連絡を。
 初期移民の対象者は以下の通り。【若狭丸】▼大石きくまつ、大石すみ、大石もと、大石わさ、大石ひろ、大石やし、大石ため、大石ひで▼山本せいたろう、山本とめの、山本まさえ▼島田げすけ、島田しか、島田やたろう、島田こういち、島田みち、島田いね▼中村よさぶろう、中村たい、中村くにえ、中村まさこ、中村ひきいち▼出崎げんのすけ、出崎きく、出崎いちろ、出崎おとえ▼奥村じぇんきち、奥村ひさの、奥村みよ、奥村ぜんじ、奥村わかの、奥村しょうへい
【帝国丸】▼小山きうじろ、小山しん、小山とよ▼小山かしち、小山くの、小山しめ▼浜口じゅんのすけ、浜口ならよ、浜口きみ▼小山よそまつ、小山ひろ、小山きよ、小山ちょうきち▼中村げんぞ、中村あさの、かとうげんじろう▼前川やすぞ、前川しん、前川きょうへい、前川みつ▼野村しげとし、野村くめ、野村とあれ▼水谷ますじろ、水谷うめ、水谷きよまつ▼田辺ふさじ、田辺みつ、田辺よしのぶ▼藤田くまきち、藤田うた、藤田つた▼玉置佐吉、玉置ひさ、玉置いと、玉置じぇんのすけ、玉置つだゆき▼奥村ひお吉、奥村よね、奥村やえ、奥村としお、奥村けんたろう、奥村きりの、奥村すずこ、奥村れい▼坂倉正吾郎、坂倉きくえ、坂倉しょういち、坂倉しょうきち、坂倉とるぞ
 なお、後継者育成を課題とする同県人会は、来月5日午後4時から青年部(古藤ウィルソン部長)の第一回創立会合を行う。県人、国籍、年齢を問わず、青年部活動に関心ある若者を募集している。問合せは、古藤部長(96457・7815)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • スピコン弁論大会9月開催=申込締切は来月13日まで2018年7月5日 スピコン弁論大会9月開催=申込締切は来月13日まで  9月23日に栃木県人会館で開催される「第12回弁論大会」「第39回サンパウロ・スピーチコンテスト」の出場者を募っている。ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)とブラジル日本語センター(日下野良武理事長)の共催。締切りは8月13日必着。定員30人。  弁論の部 […]
  • 原爆犠牲者追悼ミサ=10日2014年8月7日 原爆犠牲者追悼ミサ=10日  長崎県人会(栗崎邦彦会長)とブラジル被爆者協会(森田隆会長)が共催し、10日午前8時から聖市のサンゴンサーロ教会(Praca Joao Mendes, 108, […]
  • 琉球民謡保存会28日に祭典=来月には母県の本大会へ2017年5月24日 琉球民謡保存会28日に祭典=来月には母県の本大会へ  琉球民謡保存会ブラジル支部(城間伸明(のぶひろ)会長)は、『第10回琉球民謡の祭典』を28日午後13時から、同県人会会館(Rua Tomas de Lima, 72, […]
  • ホーロー鍋からピラルクーへ、頼もしい60歳2018年11月6日 ホーロー鍋からピラルクーへ、頼もしい60歳  ビニールハウスのような養殖場に入ると、一瞬息が詰まるぐらいムッとし、眼鏡とカメラのレンズが曇った。きけば内部温度は37度以上に保たれているという。  ここは江尻龍之介さん(60、愛知県)が経営するピラルクー養殖場だ。サンパウロ市から南西に127キロのミラカツー市にあ […]
  • 三重県人会、三つの節目祝う=創立75周年、移住105周年など=母県から海外功労者、感謝状も2018年10月30日 三重県人会、三つの節目祝う=創立75周年、移住105周年など=母県から海外功労者、感謝状も  三重県人会(下川孝会長)が27日、県人移住105周年、県人文化援護協会創立75周年、三重県・聖州姉妹都市提携45周年の節目を迎え、記念式典を開催した。式典には約170人の県人会関係者らが集まり、3つの節目を祝った。また母県から海外功労者賞に3人が選ばれ、海外在住者への […]