ホーム | イベント情報 | 東北・北海道ブロック運動会=「全ての人が楽しめる競技も」

東北・北海道ブロック運動会=「全ての人が楽しめる競技も」

案内のため来社した名和会長、青森県人会の近沢相談役

案内のため来社した名和会長、青森県人会の近沢相談役

 東北7県人会が主催する「第14回東北・北海道ブロック慈善運動会」が6日午前9時から、聖市内のサンタ・クルス駅近くのコレジオ(Colegio Marista Arquidiocesano, rua Afonso Celso, 840)の体育館で開催される。入場料5レ、または石鹸や洗剤など衛生・掃除用品の寄付が必要。5歳以下の子供は無料。
 当日は「モルデル・ビスコイト」や「ボール渡し競争」など、子供から高齢者まで幅広く楽しめる競技が企画されている。昼食時には優美・喜楽ダンスカンパニーや宮城県人会のストリートダンスグループの発表も行なわれる。
 会場内では日系福祉団体など15以上のバザリスタの出店もある。
 案内のため来社した青森県人会の名和渋川幸子マリア会長、近沢前田マリナ相談役は「収益や寄付品はこどものそのに寄付される。老若男女が楽しめる運動会に是非お越しください」と来場を呼びかけた。
 問合せは、同県人会(11・3207・1599)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ