ホーム | 日系社会ニュース | エミレーツ航空=機内提供のアルコール類増へ

エミレーツ航空=機内提供のアルコール類増へ

 エミレーツ航空が全客室で提供するアルコール飲料の種類増加について発表した。ウィスキーやウォッカ、リキュールなどのスピリッツ30種以上、ワイン80種以上が提供される。
 同社によれば、今回のアルコール飲料の種類増加に関して、「世界的なアルコール飲料メーカーとの話し合いも重ねるなど、機内で完璧なサービスを提供するために多くの時間を費やしてきた」という。
 また、期間限定で成田、羽田、大阪など限定路線のファースト・クラスで、希少なヘネシー・パラディ・アンペリアルも用意されている。ほか全席でアマルラ・フルーツクリーム・リキュールが楽しめる。
 詳細、航空券の予約は(www.emirates.com/jp)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ