ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 16年に大統領罷免となったジウマ・ルセフ氏が28日、10月の統一選で、ミナス州から上議選に出馬する意向を表明した。弾劾裁判当時の最高裁長官、リカルド・レヴァンドフスキー判事が、「8年間の公職追放は免除する」との判決を下していたため、出馬が可能になった。もし、アエシオ・ネーヴェス氏も同州上議選に出れば、14年に大統領の座を争った二人が、18年には同じ選挙区で上院議員の座を争うこととなる。
     ◎
 サンパウロ州内陸部アラサリグアマ市で起きたヴィトリア・ガブリエリちゃん(12)殺害事件で、麻薬密売などの前科があり、同件でも数回、事情聴取を受けていたマイリンケ在住の夫婦が逮捕された。殺害容疑で逮捕された大工助手が、自分を下してからもヴィトリアちゃんを乗せて走り去ったと供述したが、彼女を乗せた事はないと言い続けていた夫婦だ。ヴィトリアちゃんは8日に行方不明となり、16日に絞殺体となって発見された。遺体には殴られたりした跡もあり、巷では誤認による復讐説が流れている。
     ◎
 サッカーW杯は16強が出揃い、30日から決勝トーナメント(T)が始まる。日本はH組2位で16強入りしたが、決勝Tへの切符は、1次リーグ最終戦で、負けているのに残り10分以上は攻めもせず、他の会場でゴールが入らないことを祈り、時間を消費してかすめ取ったもの。多くのブラジル人からは悪評散々だが、「日本人も状況に応じて、生き残るための駆け引きを身につけたと見るべき」と評価するブラジル人識者もゼロではない。日本もブラジルも週明け7月2日に一回戦を戦うが、両国の運命や如何に?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年1月16日 東西南北  サッカーのブラジル杯の決勝が、リベルタドーレス杯の関係上、日程が組めずに止まっている。問題は、どちらも決勝戦にパルメイラスが進んだことにある。1月30日のリ杯決勝でサントスが勝てば、ブ杯の決勝は2月11〜17日のいずれかになる。だが、パルメイラスが南米一になった場合は、2月に […]
  • 【2021年新年号】東京五輪サッカー=恐るべき新世代の主力選手=ブラジル2連覇、なるか!2021年1月2日 【2021年新年号】東京五輪サッカー=恐るべき新世代の主力選手=ブラジル2連覇、なるか!  あくまで2021年7月までに感染爆発が収まっていた場合の話ではあるが、1年延期になっていた東京オリンピックが開催される。ブラジル的に気になるのはやはりサッカー。前回、2016年のリオ大会では、悲願の金メダル獲得を果たした。東京で2連覇がかかるわけだが、今大会でのセレソ […]
  • 東西南北2020年12月18日 東西南北  サンパウロ州が17日、サンパウロ市モノレール17号線の工事再開を宣言した。工事担当の建築企業体と新たな契約が交わされたためだ。同線はコンゴーニャス空港からCPTM9号線モルンビ駅までと、地下鉄5号線カンポ・ベロ駅までをつなぐもの。当初はサッカーW杯の行われた2014年完成の予 […]
  • 東西南北2020年12月11日 東西南北  11月に行われた市長選で再選したばかりのブルーノ・コーヴァス・サンパウロ市市長が、9日に癌治療の経過を見るための検査を受けた。癌発見は昨年で、化学療法を終えた後も癌が消滅しきらず、今年2月に免疫療法を始めていた。今回の検査によって、免疫療法の効果が出ていることが確認されたが、 […]
  • 東西南北2020年11月18日 東西南北  15日の統一地方選でボルソナロ大統領が惨敗したことは昨日付本面でも触れたが、大統領前夫人のロジェリア氏も、リオ市議選でわずか2034票しか集められず落選。また「アサイ販売人のボルソナロ氏の幽霊職員」として話題を呼んだヴァル・ド・アサイ氏もアングラ・ド・レイス市の市議選に出馬し […]