ホーム | ブラジル国内ニュース | ブラジルのボウソナロ大統領がニューヨークでの晩餐会を欠席=「歓迎しない」とニューヨーク市長が発言

ブラジルのボウソナロ大統領がニューヨークでの晩餐会を欠席=「歓迎しない」とニューヨーク市長が発言

 【既報関連】ボウソナロ大統領が、今月14日にニューヨークで予定されていた、ブラジル/アメリカ商工会議所主催の“今年の人”表彰の晩餐会参加を取りやめることを決めたと、4日付ブラジル各紙が報じた。
 同大統領の選出については多くの団体が反対する姿勢を見せており、4月には、ニューヨーク市長ビル・デブラシオ氏が「人種差別主義者で、同性愛嫌悪者であるボウソナロ大統領のニューヨーク来訪は歓迎されない。彼は危険人物」とまで発言していた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ