ホーム | ブラジル国内ニュース | 観光客誘致を狙うブラジル=インフラ、治安の改善が鍵

観光客誘致を狙うブラジル=インフラ、治安の改善が鍵

 

マルセロ・アルヴァロ・アントニオ観光相(Roberto Castro/Ministerio do Turismo)

マルセロ・アルヴァロ・アントニオ観光相(Roberto Castro/Ministerio do Turismo)

 連邦政府が、国内経済停滞時にも着実に外貨を獲得できる観光産業を後押ししている。観光産業は成長ペースは減速しているものの、依然としてプラス成長を保っている。
 1月に発表された、国連世界観光機関(UNWTO)の報告書は、2019年に世界全体の観光産業は3~4%成長すると予測した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ