ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》社会保障制度改革=「330票取れる」とロレンゾーニ官房長官=採決に向け、最終打ち合わせ

《ブラジル》社会保障制度改革=「330票取れる」とロレンゾーニ官房長官=採決に向け、最終打ち合わせ

オニキス・ロレンゾーニ官房長官(Valter Campanato/Ag. Brasil)

 【既報関連】社会保障制度改革に関する意見書が5日未明に下院特別委員会で承認されたことを受け、ロドリゴ・マイア下院議長(民主党・DEM)、オニキス・ロレンゾーニ官房長官、ダヴィ・アルコルンブレ上院議長(DEM)と、年金問題担当特別局のロジェリオ・マリーニョ局長が7日、ブラジリアの下院議長公邸で会合を行い、10日夜までに1回目の下院本会議承認を果たすための戦略を練ったと、8日付現地各紙が報じた。
 社会保障制度改革は憲法改革案であるため、議会では定数の60%以上の賛成が2回必要だ。下院通過のために必要な最低票数は308で、上院は49だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • コロナ患者らの個人情報漏洩=大統領など1600万人分=病院職員が暗証など消し忘れ2020年11月27日 コロナ患者らの個人情報漏洩=大統領など1600万人分=病院職員が暗証など消し忘れ  保健省のシステムに登録されている新型コロナ感染症の疑似症患者や感染が確認された患者に関する個人情報が、外部から容易にアクセスできる状態に1カ月近く放置されていた事がわかったと26日付エスタード紙が報じた。  氏名や納税者番号、住所、電話番号、過去の病歴などの個人情報 […]
  • 東西南北2020年5月5日 東西南北  3日のデモでの演説で「軍は政府側についている」と軍事クーデターをちらつかせるような発言まで行ったボルソナロ大統領だが、それを受けた軍は、「陸軍、空軍、海軍のいずれも軍事クーデターには反対だ」との声明を改めて行っている。また、演説の際に大統領がイスラエル国旗を掲げたことに関して […]
  • コロナ禍で孤立深めるボルソナロ2020年4月24日 コロナ禍で孤立深めるボルソナロ  「いったいどこへ向かおうとしているのだろう」。新型コロナウイルスに対して、世間一般から遠くかけ離れた反応を示して以来、ボルソナロ大統領の行動がやることなすこと裏目に出ている。  政見放送で「経済優先」を訴えて隔離政策の終焉を唱えれば相手にされず、自分の息子率いるネッ […]
  • マンデッタの解任決定的か=軍閣僚も支えきれなくなり=一向に考え変わらぬ大統領2020年4月16日 マンデッタの解任決定的か=軍閣僚も支えきれなくなり=一向に考え変わらぬ大統領  ボルソナロ大統領の執拗な圧力に加え、大統領を批判した発言が連邦政府内で不評を買ったことで、国民からの評価が高いルイス・エンリケ・マンデッタ保健相が辞任に追い込まれる公算が強まっている。13〜15日付現地紙、サイトが報じている。  マンデッタ保健相は、新型コロナ対策に […]
  • 《ブラジル》非正規雇用者らへの緊急援助金=受給申し込みサイト開設=支払いは最速で9日にも2020年4月8日 《ブラジル》非正規雇用者らへの緊急援助金=受給申し込みサイト開設=支払いは最速で9日にも 【既報関連】ブラジルの連邦貯蓄銀行(Caixa)は7日、非正規雇用者らに支給される緊急援助金の申し込みサイト(https://auxilio.caixa.gov.br/#/inicio)と、アプリを発表した。同日付現地サイトが報じた。  緊急援助金は月額600レアルで […]