ホーム | 連載 | 2003年 | ウルグアイ=自閉症児教育の曙光

ウルグアイ=自閉症児教育の曙光

ウルグアイ=自閉症児教育の曙光=連載(下)=JICA専門家=三枝たか子さん=〝逆風〟があった生活療法=いま定着、職業訓練を

12月18日(木)  「こころと体の健やかな子どもを育てたい」  北原さんが開園した武蔵野東幼稚園の理念である。  現在、モンテビデオヒガシ学校の校舎の一室には、武蔵野東学園を創設した北原さんと夫で理事長だった勝平さんの胸像が、三枝さんを見守るように並ぶ。  「強い信念の持ち主でした。自ら道を切り開く力を持っていた」。三枝さんは ...

続きを読む »

ウルグアイ=自閉症児教育の曙光=連載(上)=JICA専門家=三枝たか子さん=子どもの自立催す療法=18日に聖市で講演会

12月17日(水)  自閉症――。脳の障害によって生じるこの病気について、正しい理解を持つ人は少ない。「心の殻に閉じこもりがちな人々」といったイメージを思い浮かべがちな自閉症だが、その症状は様々だ。そんな自閉症児の教育に全てを賭けた女性がいる。一九九四年、自閉症児教育を専門にウルグアイに開校したモンテビデオヒガシ学校で、子供たち ...

続きを読む »