ホーム | 連載 | 2006年 | 南バイアで活躍する=コチア青年=聖市から仲間訪問団

南バイアで活躍する=コチア青年=聖市から仲間訪問団

南バイアで活躍する=コチア青年――聖市から仲間訪問団――連載(下)=喜び、同船者との出会い=「あめりか丸」の7人予想外だった

2006年6月10日(土)  「知っている方にも会えてとても懐かしかった。テイシェイラが大きな町だということを初めて知りました。この旅行に参加させていただいて最高の喜びを感じました」と述懐したのは聖州モジ・ダス・クルーゼス市で母親と暮らしている岡山県出身の田中さつきさん。一九五九年、十歳の時に両親に連れられて「あめりか丸」に乗り ...

続きを読む »

南バイアで活躍する=コチア青年――聖市から仲間訪問団――連載(中)=「元気持って来てくれた」=在伯50年の誇り新たに

2006年6月9日(金)  「移住五十周年を迎えることができたことは、私たち自身の誇りであるだけでなく、コチア青年であることに地域社会の中でも誇りを感じます。今回はサンパウロから元気を持ってきてくれたので、私たちも元気になりました」と、五月二十七日の第一回歓迎会で、テイシェイラ・デ・フレイタス、イタマラジュ、ポスト・デ・マッタに ...

続きを読む »

南バイアで活躍するコチア青年――聖市から仲間訪問団――連載(上)=50周年祭典で交歓かなわず=久しい待望実現、喜色満面

2006年6月8日(木)  「仲間たちが(サンパウロから)ようやく来てくれた。本当に嬉しい」と満身で喜びと安堵の気持ちを表したのはバイア州南部のテイシェイラ・デ・フレイタス(Teixeira de Freitas)地域に住むコチア青年とその家族。五月二十七日、コチア青年連絡協議会の親善交流団がサンパウロから到着した時の情景だ。 ...

続きを読む »