ホーム | 連載 | 2009年 | 小原明子が語る=舞踏とユババレエ=知られざる共通点

小原明子が語る=舞踏とユババレエ=知られざる共通点

 半世紀前に共にモダンバレエを志し、地球の反対側に分かれてもお互いの世界を追求しつづけた同志のために踊る――今月から横浜で行われる「大野一雄フェスティバル2009」に参加するために、弓場農場の小原明子さん(74、東京)が18日に訪日した。一見、まったく別物に見えるユババレエと舞踏の、知られざる共通点を探ってみた。

小原明子が語る=舞踏とユババレエ=知られざる共通点=(下)=生活が芸術そのもの

ニッケイ新聞 2009年10月2日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  61年末に、夫となった小原久雄さんと共に ...

続きを読む »

小原明子が語る=舞踏とユババレエ=知られざる共通点=(中)=前衛芸術の黎明期に

ニッケイ新聞 2009年10月1日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  モダンバレエに賭ける情熱――青春の糸が張 ...

続きを読む »

小原明子が語る=舞踏とユババレエ=知られざる共通点=(上)=過激すぎた舞台

ニッケイ新聞 2009年9月30日付け 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  半世紀前に共にモダンバレエを志し、地球の ...

続きを読む »