ホーム | アマゾン川 関連記事

アマゾン川 関連記事

森で光る菌を先住民と見よう=アマゾン研究所の石川さんが絵本=4言語「ひかるもり」刊行

 日英ポルトガル語の3カ国語と先住民のニェエンガトゥ語による絵本『ひかるもり』(全64頁)が、昨年11月に刊行された。出版記念のイベントで2月25日~3月7日まで訪日していた、アマゾナス州都マナウスの国立アマゾン研究所(INPA)で研究員として勤める石川カズエ・ノエミアさん(47、三世)は、本紙の電話取材に応えた。  この絵本は ...

続きを読む »

徹夜でテレビ釘付けの日系人=真夜中の「即位礼正殿の儀」=国民に寄り添う陛下に期待

 今年5月の皇位継承に伴い、新たに即位した天皇陛下が即位を内外に宣言される「即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀」が、22日午後1時(日本時間)に皇居・宮殿で行われた。儀式には、ブラジル大統領をはじめ世界各国から要人が集まり、およそ2千人が参列。12時間の時差があるブラジルでは、天皇陛下が臨まれた2つの皇室儀式を、午前1時からの ...

続きを読む »

西部アマゾン日本人移住90周年記念祭典と「ジャングル祭」=西部アマゾン日伯協会会長 錦戸健

 西部アマゾン地域はブラジル北部のアマゾナス州、アクレ州、ロンドニア州そしてロライマ州で構成され、その総面積は日本の国土面積の約6倍を有する広大な地域である。そんな地域に戦前はアマゾナス州のマウエス郡に1929年、そしてパリンチンス郡へ1931年に日本人移住が実施された。  1953年3月に戦後初のブラジル日本移民としてアマゾナ ...

続きを読む »

絵本「私のアマゾン」刊行=陣内すまさんが民話や料理紹介

 アマゾナス州マナウス市在住の陣内すまさん(本名・陣内節子さん)が、アマゾンに関する絵本「大蛇の住む森 私のアマゾン」を日本の啓正社から刊行した。アマゾンで50年生活する陣内さんが、アマゾン川の魚や料理、民話などをまとめ、絵は画家の故・ヴァン・ペレイラさんが担当している。  陣内さんが絵本の作成を企画したのは2年前。「アマゾンの ...

続きを読む »

《ブラジル》“川の王”は食用禁止に=パンタナルのドウラード

 ブラジル中西部のマット・グロッソ、マット・グロッソ・スル両州では、「川の王」の名で親しまれているドウラードを殺してはならないとの条例を出し、「川の王」の保護、保存に努めているという。  前記2州とボリビア、パラグアイにまたがり、「パンタナル」という名で知られる世界最大級の熱帯性湿地には、約300種の魚が棲んでいる。中でも、ドウ ...

続きを読む »

熱狂! 三山ひろし南米初公演=「キスさせて!」「激しいですね」=文協大講堂に2400人来場

土佐が生んだ幕末の志士・坂本龍馬の映像を背景に歌う三山ひろし

 「ブラジルにも住める。オッチモ(最高)!新たな故郷が、ここブラジルにも出来た気がします」――三山ひろし(38、高知県)の言葉に、会場から一際大きな歓声と拍手が鳴り響いた。16日の午前11時と午後3時に、サンパウロ市文協大講堂で「松前ひろ子・三山ひろしスペシャルコンサート」の2回公演が行われた。NHKの紅白歌合戦に4度出演した三 ...

続きを読む »

連載小説=臣民=――正輝、バンザイ――=保久原淳次ジョージ・原作=中田みちよ・古川恵子共訳=(74)

 けれど行くとしたら、ある期間、農作業から離れなければならない。畑の野菜も棉も栽培もできないので、金も入らないことになる。その上、二人の往復切符、宿賃、外食の経費、いくらあっても足りない。どのぐらいの期間向こうにいなければならないのだろうか?  金は少ししかなかった。往復の切符も買えないといった具合である。事情を盛一に打ち明けた ...

続きを読む »

《ブラジル》干ばつの影響3800万人に=洪水や浸水の被害者は300万人

アクレ州で起きた洪水の一こま(Divulgação/Governo do Acre)

 国家水資源庁が19日に発表した年次報告「ブラジルの水資源の設定」によると、17年に干ばつの影響を受けた人は3800万人、水害被害者は200万人という。  同報告書によると、16年に降った雨は12兆9千億立方メートルで、内10兆2千億立方メートル分は蒸発したという。雨の一部は地中に浸み込み、地下水源に蓄えられるが、地表の川や水路 ...

続きを読む »

小桜舞子=アマゾナス劇場で単独公演!=聴衆の心を鷲掴み

公演の様子(撮影・望月二郎)

 演歌歌手の小桜舞子さんは先月25日、アマゾナス州都マナウスにあるアマゾナス劇場で公演「小桜舞子in Brazil」を催した。会場には700人が集まり、熱狂の渦に包まれた。浜プロダクションズ&イベンツ(浜田タツオ社長)主催。アマゾン・サット提供、ホンダ、ポルタウ・アマゾニア後援。  フェイスブックで浜田社長と知り合ったのをきっか ...

続きを読む »

《ブラジル》水力発電所の貯水ダムで太陽光発電=水面に超大型のプラットホーム

ソブラジーニョ発電所の貯水ダムに浮かぶ太陽光発電用シート(Saulo Cruz)

ソブラジーニョ発電所の貯水ダムに浮かぶ太陽光発電用シート(Saulo Cruz)  ブラジル北東部のサンフランシスコ川は、水力発電や灌漑、市街地への飲用水供給、船の航行、レクリエーション、魚の養殖など、多岐にわたる用途を備えているが、この12月からは、太陽光発電の場所としても用いられる事になった。  サンフランシスコ水力発電会社 ...

続きを読む »