ホーム | エスコーラ 関連記事

エスコーラ 関連記事

「マリエーレ事件の謎と奇遇」の今後の展開は?

生前のマリエーレ氏(Guilherme Cunha/Alerj)

生前のマリエーレ氏(Guilherme Cunha/Alerj)  12日、事件発生1年を直前にしたタイミングで、リオ市会議員マリエーレ・フランコ氏の殺害実行犯が逮捕された。だが、「これで解決」ではなく、むしろ、これからの展開が注目だ▼思えば殺人事件に関して、マリエーレ氏殺害後の伯国内での反応ほど奇妙なものを見たことは、コラム子 ...

続きを読む »

東西南北

 明日14日は、ブラジルのみならず、国際的な話題にもなったマリエーレ・フランコ氏の殺害事件からちょうど1年。その1周年まで2日残した12日に、実行犯と疑われている容疑者2人が逮捕された。先日のリオのカーニバルのパレード(デスフィーレ)ではマリエーレ氏へオマージュを捧げたエスコーラが圧勝するなど、改めて世間の関心が高まった上、週末 ...

続きを読む »

東西南北

 6日に行われた「アプラソン(審査結果発表)」の結果、今年のリオのカーニバルのスペシャル・グループのエスコーラのデスフィーレ(パレード)は、古豪マンゲイラが優勝した。優勝は3年ぶり20回目。今年のマンゲイラは、演技をし終わった直後から大絶賛の嵐だったが、いざ蓋をあけてみたら、満点の270点を記録と、圧倒的な強さだった。2位にはカ ...

続きを読む »

リオのカーニバル=奴隷解放130周年祝うパレードも=マリエーレへの追悼相次ぐ=サンパウロ市はマンシャが初優勝

マンゲイラのデスフィーレより(Tomaz Silva/Agência Brasil)

 リオのサプカイのサンボードロモでは3日と4日(5日早朝まで)の2夜連続で、スペシャル・グループのエスコーラ・デ・サンバによるカーニバルのデスフィーレ(パレード)が行われた。そのハイライトを4~5日付現地紙が報じている。  4日付G1サイトは、初日に優秀だったエスコーラとして、ヴィラドウロ、サウゲイロ、そして昨年優勝のベイジャ・ ...

続きを読む »

東西南北

 熱狂のうちに終わったカーニバル。今、カーニバルに関する話題を、ボウソナロ大統領が6日に自身のツイッターにあげた動画が独占している。大統領はブロッコで立小便している人たちの姿を見せ、「これが今のカーニバルの現状だ。なんとかしないと」とフォロワーに問いかけたが、これが大不評。「仮にも一国の大統領ともあろう人がこんな下品なものを」と ...

続きを読む »

《リオ市》3日夜からカーニバルのパレード=今年も政治色強い内容に=注目のエスコーラは?

昨年のサウゲイロのパレード(Paulo Portilho/Riotur)

 3日夜から5日朝にかけて、リオ市サプカイのサンボードロモで、毎年恒例のカーニバルのスペシャル・グループによるデスフィーレ(パレード)が行われる。以下、今年のハイライトを紹介する。  昨年、3年ぶりに1位を奪還した強豪エスコーラ、ベイジャ・フロールは、「まだ見てない者はここで見る。ベイジャ・フロールの寓話を」というエンレド(テー ...

続きを読む »

東西南北

 今日1日深夜から、2夜連続で、サンパウロ市カーニバルのスペシャル・グループのパレード(デスフィーレ)が行われる。会場はおなじみの北部アニェンビのサンボードロモだ。初日の注目エスコーラは、昨年、一昨年と2年連続覇者のアカデミコス・タトゥアペーで、2日3時35分に登場。その他の強豪エスコーラは2日目の夜に集中しており、アギア・デ・ ...

続きを読む »

「リオのカーニバル」のパレードの歴史はどのくらい?

リオのデスフィーレ(Tania Rego/Agenica Brasil)

 もう、今日が終わりそうなあたりから聖市、そして全国が注目のリオで3日の23時30分からカーニバルのデスフィーレ(パレード)がはじまる。伯国民にとっては、それに興味があろうとなかろうと、もはや無意識のうちに刷り込まれた日常、とでもいうべき、不可欠な存在でもある▼エスコーラ・デ・サンバが優勝を競い合うこのデスフィーレだが、これがリ ...

続きを読む »

《ブラジル》カーニバル、今年の“顔”は?=「TVはネタの宝庫」とお面職人

カーニバルグッズとして、ボウソナロ大統領、ミシェッレ夫人、モロ法務大臣のお面を並べる小物店を紹介するエスタード紙

 暦の上では、今年のカーニバルは3月5日。サンパウロ市では3月1日からサンバチームのスペシャルグループのパレードが始まる。中小規模のブロッコが街を練り歩く、道のカーニバルはすでに盛り上がり始める中、恒例の有名人、話題の人物のお面が売られ、好評を博している様子や、主要エスコーラによる新政権に批判的なパフォーマンスを、10日付現地紙 ...

続きを読む »

《ブラジル》政党なき学校法案巡り大学混乱=USP学長「立法しても順守しない」=司法でも保守派に不利な判断

10月31日の下院での同法案抗議デモ(Lula Marques)

 ジャイール・ボウソナロ次期大統領(社会自由党・PSL)が就任前に下院で通過させることを望んでいる法案「政党なき学校(エスコーラ・セン・パルチード、以下ESP)」をめぐり、国内の教育界に緊迫した空気が流れている。12日付現地紙が報じている。  ESPは「学校内で政治や性教育などに関する議論を禁じる」「校内に教師の義務を列記する」 ...

続きを読む »