ホーム | サルバドール 関連記事

サルバドール 関連記事

《ブラジル》ワクチン運搬中の小型飛行機とロバが接触

 バイア州で3日、コロナワクチン4箱を運搬していた小型飛行機が、滑走路にいたロバと接触する事故が発生した。ワクチンと操縦士に問題はなかったが、ワクチン輸送の遅れを招いた。3日付現地サイトが報じている。  事故が発生したのはバイア州西部イボチラマの空港で、3日午前、「コロナバック」を運搬していた小型飛行機が着陸しようとした際、滑走 ...

続きを読む »

《ブラジル》死者25万人超、頼みの綱ワクチン=ファイザー製の正式登録終了=民間企業や自治体も入手可能に

 24日午後18時18分配信のG1ニュースは、コロナ死者数が25万人の大台を超えたと報じた。同時刻までの新たな死者は1390人/日で、累計25万36人を記録した。クリスマス直前の昨年12月23日はまだ18万9264人だったことを思えば、そこからたった2カ月間で30%も激増していることになる。  外出自粛規制も思ったような効果が出 ...

続きを読む »

《ブラジル》在庫不足で各地で予防接種中断=保健省は急きょコロナバック契約追加=ワクチン入荷計画も発表

 保健省が16日、ブタンタン研究所が製造中の予防接種ワクチンのコロナバックの追加購入契約を締結すると共に、ワクチンの入荷日程を発表した。全国では既に配布したワクチンが底を尽き、予防接種キャンペーンの中断を余儀なくされた自治体が続出しており、パズエロ保健相の更迭を望む声が出ていると16日付現地サイトが報じた。  16日に確認された ...

続きを読む »

《ブラジル》カーニバル中止で大損害=損失額は81億レアル?

毎年山車作りを手掛けてきたのに今年は手持無沙汰のワラシー・ヴィニシオス氏(6日付フォーリャ紙電子版の記事の一部)  新型コロナの感染拡大抑制、減速化のため、各地でカーニバルのイベントがキャンセルされている。これにより、全国では最低81億レアルの損失が生じるという。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン ...

続きを読む »

オンライン=文協「 Matsuri do Brasil」10日に=各地の地域イベントを紹介

文化祭り告知画像

 ブラジル日本文化福祉協会(文協、石川レナト会長)は2月10日(水)20時にフェイスブック上で「 「Matsuri do Brasil」」オンラインライブ中継する。  同祭は2021年5月22日(土)、23(日)の文協「第15回文化まつり」を盛り上げるための導入として「私達が繋ぐ調和(A HARMONIA QUE NOS CON ...

続きを読む »

《ブラジル》公共交通機関の利用減る=主要10都市圏で36%も

 新型コロナウイルスへの感染の可能性が高いとして敬遠されたり、在宅勤務が増えたりした事などで、公共交通機関の利用が減った人が増えている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

《サンパウロ州》今年のカーニバルは休日なし!=コロナ禍拡大恐れ、州知事が宣言

 サンパウロ州のジョアン・ドリア知事が29日、今年のカーニバルの任意休日(ponto facultativo)をキャンセルすると宣言した。連邦政府が4日に発表したカレンダーによれば、2月16日のカーニバル当日と前日の月曜日(15日)、灰の水曜日(17日)は任意休日のため、サンパウロ州ではこの3日間は平日扱いとなる。  もともと「 ...

続きを読む »

《ブラジル》バイア州で旅客機が緊急着陸=サンパウロ市行きのアズル便

 20日午前、セアラー州からサンパウロ市に向けて飛び立った旅客機が技術的な問題が発生したことでバイア州に緊急着陸を行った。20日付現地サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

5団体=オンラインで新趣向の新年会=全伯から参加、文化紹介も=「進取の気性で良い新年に」

司会の中里クラウジアさんと上原テリオさん

 日系5団体による新年会が8日午後7時からオンラインで開催された。司会の上原テリオさんは「右足から素晴らしい新年を始めましょう」、中里クラウジアさんは「昨年は沢山のことを学んだ。良い新年を迎えましょう」と呼びかけた。第1部では式典、第2部では文化紹介を行った。当日は山田彰大使、桑名良輔在聖総領事、ブラジル文化福祉協会の石川レナト ...

続きを読む »

リオのカーニバル出場順を発表=7月11、12の両日に

 リオ市のエスコーラ・デ・サンバ独立リーグ(Liesa)が14日午後、21年7月11、12日の両日に予定されているスペシャルグループの行進(デスフィーレ)の順番を決めた。  新型コロナの感染拡大を防ぐため、抽選は各エスコーラの代表だけが参加して行われた。  11日の日曜日は、インペラトリス・レオポルジネンセ、マンゲイラ、サルゲイ ...

続きを読む »