ホーム | 大豆 関連記事 (ページ 20)

大豆 関連記事

遺伝子組み換えへのささやかな抵抗

 スーパーで食品を手に取る時、まずは裏返して表記を読む。知識のない素人だから大したことは分からないが、産地や原料の詳細を見て一応吟味する。農薬に遺伝子組み換え食品、パッケージが日本語の中国産品、得体の知れない食品が出回っている。まずは注意を向けることが第一歩だと思う▼ブラジルは2008年に農薬使用量世界1位となり、「農薬大国」と ...

続きを読む »

農産物の供給は大丈夫?=水危機で強まる種々の懸念

カチア・アブレウ農務相(Elza Fiúza/Agência Brasil)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

穀物生産=収量は前農年比4・5%増=国家配給公社が予想を発表

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

次期経済舵取り人勢ぞろい=どうなる今後のブラジル経済=駒形 秀雄

レビィ次期財相、トンビニ中銀総裁、バルボーザ次期企画相(Fotomontagem - GERJ, Agência Câmara, PR)

 全国民が参加した選挙をへて、新年1月からジウマ大統領による新内閣が発足します。どの内閣でもその経済政策、運営がどうなるか、国民の注目を集めるところですが、この11月27日、新しい経済閣僚の〃おひろめ〃があり、その考え方などがマスコミを通じて紹介されました。紹介されたのは財務大臣=ジョアキン・レヴィ、企画(予算)大臣=ネルソン・ ...

続きを読む »

ウ国外交界の頭痛の種=ドン・ぺぺの率直な発言語録=パラグァイ 坂本邦雄

〃ドン・ぺぺ〃こと、ウルグァイのホセ・ムヒカ大統領(Foto: Presidência do Uruguai)

 ウルグァイ元首〃ドン・ぺぺ〃こと、ホセ・ムヒカ氏の『世界一質素な大統領』としての評判はスッカリ定着した。そんな好評の裏で、歯に衣着せぬ発言が多く、外交界で色んなゴシップにこと欠かぬ、ユーモラスな「失言居士」としても有名だ。 ゲリラ闘士時代の血騒ぐ? 最近は例の調子でメキシコとの外交摩擦を惹き起こした。ドン・ぺぺは「自分のこの独 ...

続きを読む »

物流インフラの弱いブラジル=たった2年で道路にガタ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

花嫁移民=海を渡った花嫁たちは=滝 友梨香=64

 「それで、しばらく落ち着いていたんだけれど、また姑と喧嘩。また家を出て、また戻ってと彼女は大きく笑い、またお金を使うために土地を買って」 「で、その度に土地を増やしたの?」 「そうなのよ」と彼女は大笑いをし、 「でも今は、おばあちゃんには隠居してもらってね、離れて暮らすようになってからは楽になったの」一息いれてから、ふと思い出 ...

続きを読む »

温暖化が貧困削減に打撃=世銀が改めて警鐘鳴らす=ブラジルでも様々な部分で影響

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

ボリビア大統領選=現職のエヴォ氏3選=好調な経済などを背景に=出口調査で6割の高支持率

大統領官邸で支持者に応えるエヴォ氏(右)と副大統領のアウヴァロ・ガルシア・リネロ氏Jorge Mamani/ABI (12/10/2014)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

IFM=「マクロ経済の基盤強化を」=成長率4・8から4%へ=地域諸国3位の好調は維持=パラグァイ 坂本邦雄

 今回ワシントンでIFM・国際通貨基金とWB・世界銀行の共催で開催の年次合同総会(10月10〜12日)の席上、IFMのオリビエ・ブランチャード財務顧問はパラグァイ経済に対し有り得る外的ショックのもっとも好ましい予防ワクチンとして、マクロ経済の基礎的枠組みの強化を勧告した。 これはグローバル財政安定政策報告書の中で述べたもので、ア ...

続きを読む »