ホーム | ブラジル国内ニュース | ブラジルGDP=勤続期間保障基金効果で、GDP上昇=3年ぶりの前年比マイナス脱出か?

ブラジルGDP=勤続期間保障基金効果で、GDP上昇=3年ぶりの前年比マイナス脱出か?

 今年の3月10日から7月末にかけてブラジル政府が行った、勤続期間保障基金(FGTS)休眠口座資金の開放は、2017年のブラジルの国内総生産(GDP)に、前年比0・61%分の経済効果をもたらすだろうとの試算が、9日に企画省によって発表された。
 ブラジルのGDPは2年連続で前年比割れを起こしているが、FGTS資金引き落とし効果で、3年ぶりに前年比でのプラス成長が望まれるという。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》自動車業界にも時代の波=古豪3社のシェアが激減2017年5月23日 《ブラジル》自動車業界にも時代の波=古豪3社のシェアが激減  ブラジルの自動車製造業界では07年以降、景気後退による売上激減や消費者の趣向の変化が起きており、古豪3社のシェアも激減したと22日付現地紙が報じた。  競合するメーカー出現と大衆車の需要減少は、スポーツタイプの車を愛好する消費者が増えた事などとも相まって、業界再編を促した。 […]
  • 《ブラジル》小売販売=6月は量、金額が共に成長=14年以降で最も明確な回復2017年8月16日 《ブラジル》小売販売=6月は量、金額が共に成長=14年以降で最も明確な回復  ブラジル地理統計院(IBGE)が15日に発表した小売月次報告によると、6月の小売販売は、前月比で量が1・2%、金額も0・8%成長した。昨年同月比では量で3%、金額で2・4%成長しており、14年末以降で最も明確に回復を示す数値となったと15日付現地紙サイトが報じた。  前月比 […]
  • 《ブラジル》5月の小売が0・1%縮小=昨年同月比では2・4%増2017年7月14日 《ブラジル》5月の小売が0・1%縮小=昨年同月比では2・4%増  地理統計院(IBGE)が12日、5月の小売は前月比0・1%減だったが、昨年同月比では2・4%増で、5月としては2014年以来となる増加を記録したと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。  市場では、前月比0・35%増、昨年同月比では3・20%増を期待していたが、前月比がマイ […]
  • 《ブラジル》自動車生産=今年の上半期は昨年同期比23%増=輸出が好調で生産を牽引2017年7月8日 《ブラジル》自動車生産=今年の上半期は昨年同期比23%増=輸出が好調で生産を牽引  今年上半期のブラジルの車両生産高は、国外輸出の好調に支えられ、前年同期比23%増を記録したと、7日付現地各紙が報じた。  ブラジル全国自動車工業協会(Anfavea)によると、今年上半期の自動車の輸出は、前年同期より57%増えた。昨年上半期の自動車輸出は、国内での生産量の2 […]
  • 《ブラジル》5月の工業生産=前月比で0.8%、前年比で4%増=4大分野で満遍なく増加2017年7月5日 《ブラジル》5月の工業生産=前月比で0.8%、前年比で4%増=4大分野で満遍なく増加  地理統計院(IBGE)が4日、5月の工業生産は4月比0・8%増、前年同月比では4%増と発表したと同日付現地紙サイトが報じた。  4月の工業生産も前月比で1・1%増だったため、2カ月連続での前月比増となった。また、前年同月比4%増との結果は、前年同月比4・8%増だった2014 […]