ホーム | 日系社会ニュース (ページ 10)

日系社会ニュース

■訃報■山田充伸さん

 コチア青年連絡協議会、岐阜県人会、ブラジル倫理の会などで会長職を歴任した山田充伸さんが、癌のため先月19日に亡くなった。享年82。  山田さんは1936年11月23日に岐阜県郡上郡八幡町で生まれ、戦後58年にコチア青年の第1次14回生として渡伯した。ミナス州ピラポーラ団地におけるセラード開発に貢献し、69、70年にはコチア青年 ...

続きを読む »

サントス強制立退=銃剣武装の警官に引き立てられ=「何が何だか分からなかった」=いま語る75年前の暗い記憶

当時の記憶を鮮明に語った当山さん

 サントス沖での独潜水艦による米商船2隻と伯貨物船3隻の魚雷撃沈事件を受けて、1943年7月7日、社会政治警察(DOPS)はサントス沿岸一帯の枢軸国民に24時間以内の強制立退を命じ、日本移民の家族およそ6500人らは突如として生活の全てを奪われた。16年8月にドキュメンタリー映画監督・松林要樹氏が強制立退時の在住日本人名簿を発見 ...

続きを読む »

カナメHD=職員採用で現地視察=直接雇用の貴重な機会に

(左から)高野顧問、安田部長、野澤さん

 株式会社カナメ・ホールディングス(大崎雅洋代表取締役、京都府本社)は、グループ会社への人材供給を目的として、職員採用のため現地視察を行い、先月16日に編集部を訪問した。訪日就労を考える日系人にとっては、直接雇用の貴重な機会となりそうだ。  07年に設立された同社は、グループ傘下に商流、物流、人材派遣、水産加工品製造の4つの事業 ...

続きを読む »

原田清さん=『世界の弁護士』に記載=伯人初、国際弁護士会合で

会合に出席した原田氏(中央)

 日系弁護士の原田清さん(77、二世)が1月25日から30日の間、イタリアのミラノ大学で行われた『第15回ミラノ国際弁護士会合』で伯国の弁護士として初めて主賓(パトローノ)の名誉に浴し、同会合の公式出版物『世界の弁護士』に名前が記載された。  同会合は南米、欧州、アフリカにおける弁護士の認識共有を目的とする「国際弁護士協会」が主 ...

続きを読む »

ミツオ・ナカオ=限定珈琲で110周年に協力=曽祖父の思い紡ぐ日系四世

見本品を持参した中尾さん(中央)

 親子3代で珈琲農園を続けてきた老舗珈琲ブランド「Mituo Nakao(中尾光男)」の3代目、中尾アンドレさん(29、4世)が、移民110周年の資金集めに協力を申し出た。  5日、文協内のブラジル日本移民110周年祭典委員会(呉屋春美祭典委員長)を訪れたアンドレさんは、110周年のロゴマークと笠戸丸をラベルにプリントした限定「 ...

続きを読む »

救済会総会=経営再建委員会立ち上げ=顧問ら熱のこもった議論=養子縁組制度も検討へ

危機感をもって経営再建を訴える大浦顧問

 「毎月24万レアルの赤字でどうやって運営していくのか?」――第66回救済会定期総会が10日午前、文協ビル内で開催され、例年の3倍以上、約70人近い出席者があり、顧問の多くが熱気のこもった前向きな議論を現執行部と行った。最終的には、理事会と顧問会からなる「経営再建特別委員会」を立ち上げて検討することが承認された。  本田泉(イズ ...

続きを読む »

パラー州=連携強化目指して合同会議=帰国留学生会が11団体参加

記念撮影(提供写真)

 パラー州日伯留学生会(生田ユウジ・マガリャエス会長)の主催で、「帰国留学生会の合同会議」が3日、同州都ベレン市内ホテルにて開催された。  帰国留学生会とは、文科省の国費留学制度、国際協力機構の留学研修制度、並びに、日本の各都道府県の留学研修制度により、日本で勉強した元留学生・研修生により結成された同窓会組織。  本会合には、ブ ...

続きを読む »

在聖総領事館、大湊領事離任=新任に渡邉、山口2氏

来社した渡邉さん、山口さん、大湊さん

 在聖総領事館(野口泰総領事)の邦人保護班の大湊弘治領事(43、新潟県)の離任に伴ない、その後任に査証班の渡邉貴大(26、千葉県)三等理事官、その後任に山口飛鳥さん(26、茨城県)が各々着任した。3氏は離着任の挨拶のため、2日に本紙を訪れた。  大湊領事は16年3月に着任。最も神経を擦り減らしたのが、昨年初にかけて相次いだ強盗事 ...

続きを読む »

ど根性ひまわり、ブラジルでも=東日本大震災に負けず咲く=「ブラジルの花とても大きい」

アチバイアの農場で開花したど根性ひまわり8世

 今年も3・11東日本大震災の日が目前に――2011年3月11日午後2時46分、三陸沖を中心に最大震度7の強い揺れが襲った。宮城県石巻市では市内の鮎川浜から8・6メートル以上の高さ(鮎川検潮所発表)の津波が押し寄せ、市内の人命や建物を襲った。その津波で流されてきたひまわりの種が開花して話題を呼び、塩害に負けなかったことから「ど根 ...

続きを読む »

JH=来場者70万人、今月達成へ=パウリスタ・クルツラル11日

会合を終えた関係者

 ジャパン・ハウス(平田アンジェラ館長)は、「第8回運営委員会」を先月28日に同館で行った。4月1日から新発足する「JHアソシエーション」における事務局新体制やこれまでの運営状況、今後の運営予算について議論が行われた。  5月開館から8カ月で来館者数が50万台の大台を超え、12~2月の休暇シーズンにおいても来館者数を順調に伸ばし ...

続きを読む »