ホーム | 連載 | 2012年 | 商議所部会長シンポ=成長の鈍化、明暗分ける

商議所部会長シンポ=成長の鈍化、明暗分ける

 ブラジル日本商工会議所の企画戦略委員会(澤田吉啓委員長)と総務委員会(小西輝久副委員長)が共催した2012年下期「業種別部会長シンポジウム」が、先月21日午後、聖市内ホテルで開催された。昨年来のブラジル経済の動向を特徴付ける成長予想の下方修正の様子が、11の部会ごとに説明され、参加した約150人が熱心に聞き入った。

商議所部会長シンポ=成長の鈍化、明暗分ける(下)=厳しい繊維、上向きな建築

ニッケイ新聞 2012年9月13日付け 貿易は上期足踏み状態  昨年通期の前年対比で輸出、輸入、貿易収支、対内直投、対内貿易ともに軒並み増加し、特に貿易黒字額は298億ドルと48%増で過去最高の勢いで好調を記録したが、今年上期は前年同期と対比して足踏み状態。貿易黒字額も71億ドルと45%減を記録した。  貿易部会の伊吹洋二部会長 ...

続きを読む »

商議所部会長シンポ=成長の鈍化、明暗分ける=(上)=絶好調な車、復活の造船

ニッケイ新聞 2012年9月12日付け  ブラジル日本商工会議所の企画戦略委員会(澤田吉啓委員長)と総務委員会(小西輝久副委員長)が共催した2012年下期「業種別部会長シンポジウム」が、先月21日午後、聖市内ホテルで開催された。昨年来のブラジル経済の動向を特徴付ける成長予想の下方修正の様子が、11の部会ごとに説明され、参加した約 ...

続きを読む »