ホーム | サッカー 関連記事

サッカー 関連記事

ブラジル・サッカー=「ジョーをセレソンに」=屈辱のW杯から鮮やかな復活劇

今季のジョー(Daniel Augusto Jr./Ag. Corinthians)

 今季のブラジルのサッカー全国選手権(セリエA)は、コリンチャンスの圧倒的な強さでの優勝が目立ったが、今年の最優秀選手の有力候補はセンター・フォワードで得点王争いも演じているジョーだ。  ジョーと言えば、ブラジルのサッカー・ファンには苦い思い出がある。2014年のW杯にフォワードの控えとして招集されたが、良いところがないまま無得 ...

続きを読む »

東西南北

 本日付本頁で報じた新都市相候補のアレッシャンドレ・バウジー氏に、早速黒い噂が浮上している。20日付フォーリャ紙には、同氏は2011~12年頃に現地紙をにぎわせた連邦警察のモンテ・カルロ作戦の仕掛け人で賭博師のカルロス・カショエイラ被告と深いつながりがあり、犯罪にも関与していた疑いが持たれていたことが報じられている。バウジー氏は ...

続きを読む »

《ブラジル》国内自動車産業振興策のROTA2030、来年からの実施を先延ばし=EUとの交渉に配慮?=国内自動車業界の要請も=「財相が反対する」と大統領は暗喩

テメル大統領(Marcos Corrêa/PR)

テメル大統領(Marcos Corrêa/PR)  ブラジル連邦政府は16日、今年末で期限が切れる国内自動車産業活性化計画、Inovar―Autoに代わり、来年から導入される予定だったRota2030の実施を、南米共同市場(メルコスール)と欧州連合(EU)との間で進行している通商交渉の締結まで先送りする意向を示したと、17日付現 ...

続きを読む »

東西南北

 本頁でも報じた元リオ州知事のセルジオ・カブラル被告は、この1年で最も報じられることの多かった政治家の一人だ。ルーラ政権末期のブラジルの好景気は、日本のバブル経済時代に喩えられることが多いが、今となっては、同氏の存在は、資金洗浄で共犯して逮捕されたかつての世界長者番付上位の大富豪、エイケ・バチスタ氏と共に、あの時代の悪い象徴とな ...

続きを読む »

親善試合終了後のセレソン通信簿=W杯代表への「残席あり」はあといくつ?

 16日までにサッカーW杯ロシア大会の代表32チームが出揃った。日本とイングランドとの親善試合を終えたブラジル代表(セレソン)も、ロシアでの本番までは来年3月の親善試合を残すのみとなった。  ブラジルのインターネット上のサッカー報道では、グローボエスポルテが11月の親善試合が終わった時点でのW杯での代表入りに向けた選手の通信簿を ...

続きを読む »

《ブラジル》サッカー全国選手権=コリンチャンスが優勝=2年ぶり7度目の栄冠達成

胴上げされるコリンチャンスのファビオ・カリーレ監督(中央・© Daniel Augusto Jr./Ag. Corinthians)

 サッカーのブラジル全国選手権1部リーグの第35節1日目の試合がブラジル各所で行われた15日、サンパウロ市東部イタケーラのイタケロン・スタジアムで行われた対フルミネンセ戦で、コリンチャンスが3―1で勝利を収め、2年ぶり7度目の全国制覇を成し遂げたと、16日付現地各紙が報じた。  「勝てば優勝、それ以外なら優勝は持ち越し」の状況で ...

続きを読む »

東西南北

 テメル大統領は共和制記念日の15日に行ったスピーチで、「ブラジル人は国に不安な心配事があると、権威主義に頼ろうとする傾向がある」と語った。テメル氏はこの日、1873年に共和制導入に向けての初の会議が行われた場所であるサンパウロ州イトゥで、全国民向けのメッセージを発し、その中で、ヴァルガス大統領の独裁や軍事政権は「単なるクーデタ ...

続きを読む »

「本当のヴェシャーメ」に陥らないために

W杯予選でまさかの敗退のイタリア代表(Svenskfotboll)

 13日、サッカーのW杯の欧州予選でイタリアがまさかの予選敗退を喫し、世界中のサッカー・ファンに衝撃を与えた▼今回のW杯はイタリアのみならず、オランダやチリといった、「まさかこの国が」と言われる競合国が続々と予選落ちする現象が起きている。こうした、「本来起きてはならぬ恥」のことを伯国では「ヴェシャーメ」と呼ぶが、まさにそれが起き ...

続きを読む »

東西南北

 来年の大統領選への出馬有力説が強まりつつあるサンパウロ州のジェラウド・アウキミン知事だが、そんな矢先、一部のサンパウロ市市民には残念なニュースが。今年の12月に開通予定とされていた地下鉄5号線の新駅6駅の開通が来年以降に延期と、13日に発表されたのだ。地下鉄側によると、工事の遅れは権利関係の整理などが理由のようだ。なお、これら ...

続きを読む »

《ブラジル》知名度ランクと広告効果ランクに意外な違い=役立ち情報を伝えるYouTuberも人気

イヴェッチ・ザンガロ(Joilson César/Agecom)

 市場調査会社、インスティテュート・イプソスが2千人のブラジル国民に対して行った調査によると、ブラジル国内で最も知名度の高い(調査対象者に顔を見せて名前が分かった)セレブは1位イヴェッチ・ザンガロ(歌手)、2位ルシアノ・フッキ(TV司会者)、3位ジゼリ・ブンチェン(モデル)、4位ファチマ・ベルナルデス(TV司会者)、5位ネイマー ...

続きを読む »