ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝

《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝

 ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。
 ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に参加中の選手やスタッフで27人、イベント開催のために契約したホテルやスタジアムの従業員などから39人のコロナ感染が確認されている。
 とりわけ、ベネズエラ代表は選手13人の感染を記録しているが、その中にはマナウスの変異株に感染した選手も見られている。

 同日は、大会開催中の検査でコロナ感染が確認され、隔離中のボリビア代表のマルセロ・モレノが、自分のSNS投稿で行き過ぎた発言があったと謝罪する場面も見られた。モレノは感染確認後、「死人が出たらどうするんだ。南米サッカー協会(Conmebol)のせいだぞ」と発言して物議を醸し、16日に厳重注意を受けていた。
 こうした中、セレソンは17日、リオ市ニウトン・サントス・スタジアムでペルーと対戦した。
 試合は前半12分にアレックス・サンドロのゴールで幸先良くスタート。セレソンは後半にも3点を奪う猛攻を見せ、4―0で快勝し、グループ・リーグ2連勝となった。
 ペルーは、フォワードのクリスチアン・クエヴァが、リオ市に向けて出発する前にマスクなしでパーティを行ったことが発覚し、この日の試合から外されていた。
 セレソンの次戦は23日、対コロンビア戦となる。

□関連コラム□東西南北

 感染者増加の中でのサッカーのコパ・アメリカが話題だが、それと並行して全国選手権も行われている。明日はヴィラ・ベルミロでサントス対サンパウロのクラシコ(伝統カード)が行われるほか、パルメイラスが本拠地でアメリカMG、コリンチャンスが敵地でバイアと対戦。全国選手権では感染者増加の報はあまり聞かないが、くれぐれも防疫対策は万全に。

★2021年6月15日《ブラジル》コパ・アメリカが反発の中で開幕=デモ発生、視聴率過去最低
★2021年6月10日《ブラジル》サッカー代表がコパ・アメリカ開催を批判=ボイコットの声明は行わず
★2021年6月8日《ブラジル》コパ・アメリカ開催をめぐり泥沼に=チッチ監督が解任寸前?!=大統領がセレソン人事介入=CBF会長がセクハラ疑惑停職

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]
  • 東西南北2021年6月1日 東西南北  大統領長男フラヴィオ上議は5月31日、新たな所属政党はパトリオッタと発表した。同上議は5月26日に所属していた共和者を離党。次の政党がどこになるかが注目されていた。他方、ボルソナロ大統領は現在、進歩党との入党交渉がささやかれている。同党はボルソナロ氏の以前の所属政党で、現在も […]
  • 東西南北2021年5月29日 東西南北  このところ、23日のボルソナロ大統領自身も参加したリオ市でのバイク・デモをはじめ、大統領支持派のデモが目立っていたが、今日29日は反ボルソナロ派による大規模デモが予定されている。報じられているところによると、すでに少なくとも全国85市での開催が決まっているとか。大統領支持者の […]
  • 東西南北2020年11月4日 東西南北  10月31日からの3連休中は雨模様だったサンパウロ州。月末に降った雨でカンタレイラ、グアラピランガの両水系の10月の降水量はなんとか70ミリ台まで上がったが、「前半のあの猛暑がなければもう少しは」といったところか。ただ、この3連休は冷え込んだおかげで、海岸部が海水浴客で溢れる […]