ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 果てしないサンパウロ市の膨張=郊外移転組もあて外れる

こちらの記事もどうぞ

  • 黄熱病=サンパウロ大都市圏の死者6人に=3州で予防接種キャンペーン2018年1月11日 黄熱病=サンパウロ大都市圏の死者6人に=3州で予防接種キャンペーン  サンパウロ州保健局が9日、州内での黄熱病による死者は、サンパウロ大都市圏の3人を含む13人に増えたと発表したが、同日付伯字紙サイトはその後、同大都市圏だけで死者が3人増えたと報じた。  州保健局の発表では、昨年7月以降、黄熱病感染が確認された患者は29人で、13人が死亡。全 […]
  • サンパウロ市=極南部でも黄熱病の予防接種=隣接市で感染したサルが死亡2017年12月22日 サンパウロ市=極南部でも黄熱病の予防接種=隣接市で感染したサルが死亡  【既報関連】サンパウロ市保健局が20日、同市極南部でも黄熱病の予防接種キャンペーン実施を決め、21日から開始したと21日付現地紙サイトが報じた。  キャンペーンの対象となるのは、エンジェニェイロ・マルシラッキ、パレリェイロス、ジャルジン・アンジェラ、カッポン・レドンドの各区 […]
  • 東西南北2017年1月13日 東西南北  ルーラ元大統領は11日、バイア州サルバドールで行われた土地なし労働者運動(MST)主催の集会に参加し、集まった群衆に、大統領選挙に再出馬の意向を示した。しかも、「テメル(大統領)でも、セーラ(外首相)でも、セルジオ・モロ(判事)でも、連警の警部でも構わない。誰が出てきても受け […]
  • Sabesp=大サンパウロ市圏への放水補強へ=建設中の水系に大きな期待2016年7月14日 Sabesp=大サンパウロ市圏への放水補強へ=建設中の水系に大きな期待  サンパウロ水道公社(Sabesp)が、ここ数年の大サンパウロ市圏での水危機を受けた対策として、内陸部にある水源からの取水量を増やし、大サンパウロ市圏への放水量を倍にしようと考えていると、13日付フォーリャ紙が報じている。 Sabespが考えているのは、サンパウロ州ヴァーレ・ド […]
  • ニッケイ俳壇(865)=星野瞳 選2015年11月27日 ニッケイ俳壇(865)=星野瞳 選 アリアンサ  新津 稚鴎 白き月浮べ広野は草の春 鳴きそろう夜蝉に今宵の月遅し 白蝶の黄色い卵貝割菜 牧の沼に映りて今朝のイペーの白 菜飯焚き二人の生活始めけり […]