ホーム | 日系社会ニュース | エスペランサ婦人会がフォークダンス教室

エスペランサ婦人会がフォークダンス教室

1月11日(土)

 エスペランサ婦人会(熊谷すみえ会長)は二月から、毎週火曜日午前十時から十一時まで、サンパウロ市サンジョアキン街三八一番文協ビル五階五三号室で佐藤一子さんを講師に初心者向きフォークダンス教室を開く。月謝は十六レアル。申し込みは電話=3208・3249、3209・1380。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2015年7月11日 大耳小耳  日伯120年記念事業として神奈川県三浦海岸で8月8日からリオ発祥のビーチスポーツ「フレスコボール」の『ジャパンオープン』が開催され、ブラジルからも選手が招待されるとか。フレスコボール(Frescobol)とは2人がラケットでボールを打ち合って、ラリーの回数や技術点を加味し […]
  • 集中豪雨で非常事態発令=濁流に転落、インジオ16人死亡=ペルナンブッコ州2005年6月4日 集中豪雨で非常事態発令=濁流に転落、インジオ16人死亡=ペルナンブッコ州 6月4日(土)  【エスタード・デ・サンパウロ紙三日】ペルナンブッコ州で二日、集中豪雨が襲い二十人が死亡、二人が行方不明となった。レシフェ市をはじめとする近隣地区では市が非常事態を発令して警戒を呼びかけた。 […]
  • 刊行物2007年1月11日 刊行物 2007年1月11日付け […]
  • 2006年10月24日 先人の遺産を次世代に=県連=創立40周年を祝う=駐伯大使ら4百人迎え 2006年10月24日付け  ブラジル日本都道府県人会連合会(松尾治会長)の創立四十周年式典が二十一日午前十一時から、文協ビル大講堂で開かれた。県人会関係者など約四百人が出席。先月着任した島内憲駐伯大使のほか、西林万寿夫在聖総領事など総領事館関係者、JICA、国際交流基金 […]
  • 東西南北2011年11月2日 東西南北 ニッケイ新聞 2011年11月2日付け […]