ホーム | 日系社会ニュース | 博物研究会本部で新年会

博物研究会本部で新年会

1月25日(土)

 博物研究会(越村建治会長)は二十五日午前十一時から。サンパウロ市イタケーラ区ジャイメ・リベイロ・ライト六一八番の博研本部で新年会を開く。橋本悟郎顧問の九十歳の誕生祝賀会も兼ねる。一品持ち寄り。一般の参加も期待している。問い合わせ電話番号=0(XX11)3208・7953(ガルボンブエノ薬局)。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 労働者党創立26周年迎える=大統領再選に向け団結誓う=党支持率低下するも党員は増加2006年2月15日 労働者党創立26周年迎える=大統領再選に向け団結誓う=党支持率低下するも党員は増加 2006年2月15日(水) […]
  • 高齢者の53%が「まだセックス」=ブラジル人の性生活調査結果2017年11月28日 高齢者の53%が「まだセックス」=ブラジル人の性生活調査結果  「60歳を超えても、国民の53%が性生活を楽しんでいる」―。先頃、ブラジル国内で行われた世論調査で、高齢者になった後でのブラジル人の性生活の実態が明らかになっている。  調査団体ダッタフォーリャが全国の16歳以上の人、2732人を対象に行った性生活に関する最新調査によると、 […]
  • 大耳小耳2011年2月22日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2011年2月22日付け […]
  • 月末イトゥーへ=歩こう会2016年10月4日 月末イトゥーへ=歩こう会  リベルダーデ歩こう友の会(高木ラウル会長)が22日、サンパウロ州イトゥーへ日帰りピクニックに訪れる。  サンパウロ市から95キロ離れた同市で、自然環境に恵まれた中でのウォーキング(自由参加)、滝と洞窟見学、温水プールを楽しむ。  午前7時にリベルダーデ広場発。参加費は会員 […]
  • 東西南北2019年8月10日 東西南北  11日は父の日で、ブラジルでは服役中の犯罪者の一部に外泊許可が出る。だが、この制度が何かと物議を醸しやすい。今年の場合は、アレッシャンドレ・ナルドーニ受刑囚(41)に外泊許可が出て、話題となっている。ナルドーニ受刑囚は2008年、離婚後も、週末には会うことのできた前妻との娘イ […]