ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 4連休のサンパウロ州道=死亡事故44%増

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》母に感謝して掃除婦姿で大学卒業式に=話題呼んで大学院奨学金の申し出も2021年4月15日 《ブラジル》母に感謝して掃除婦姿で大学卒業式に=話題呼んで大学院奨学金の申し出も  貧困層が主に就業する掃除婦をしながら、娘の学費を稼いで大学を卒業させた母への感謝の気持ちから、母がいつも使っているユニフォームを着て大学卒業式に出席した女子学生が話題になり、大学から奨学金を受け取って大学院に進む事になった。  「ベッカ」と呼ばれる卒業式用の衣装を着 […]
  • 《サンパウロ州》60〜64歳の接種日程発表=5月6日までに次々と2021年4月15日 《サンパウロ州》60〜64歳の接種日程発表=5月6日までに次々と  サンパウロ州は14日、コロナワクチンの新たな接種対象の発表を行い、60歳から64歳までの人への接種を、4月の下旬から5月の上旬にかけてはじめる意向であることを表明した。14日付現地サイトが報じている。  州政府の発表によると、4月29日からは63歳と64歳の接種がは […]
  • 《ブラジル》2度目の接種も忘れずに=有資格者150万人現れず2021年4月15日 《ブラジル》2度目の接種も忘れずに=有資格者150万人現れず  保健省が13日、新型コロナワクチンの2度目の接種を受けていない人が150万人余りいるとして、州別の未接種者数リストを発表したと13日付現地サイトが報じた。  1度目の接種を受けた人は、次回の接種日を指定したカードを受け取る。だがその日になっても接種を受けに来ない人が […]
  • 東西南北2021年4月15日 東西南北  コロナワクチンの最新の接種者数を示すVacinometroを用意している州が多いが、サンパウロ州で13日午後13時現在のワクチン接種率が最も高い市はフローラ・リカで、市内のほぼ3分の1にあたる33・2%の人が接種を受けた。上位は主に人口の少ない市だが、大都市ではサンカエターノ […]
  • 特別寄稿=これで解決! 夫婦別姓問題=たまにはブラジル方式採用を=サンパウロ市 	駒形 秀雄2021年4月15日 特別寄稿=これで解決! 夫婦別姓問題=たまにはブラジル方式採用を=サンパウロ市  駒形 秀雄  日本では夫婦別姓の議論が盛んなようです。  与党の自民党では、このための法規改正を目指した特別部会を設けて近く会合が持たれるとの事です。  夫婦別姓とは、夫と妻がそれぞれ別の姓(苗字)を名乗れるようにしよう、という動きです。  日本の法律では男と女が結婚した場合 […]