ホーム | 日系社会ニュース | 「国際歩け歩け大会」=西村氏、日本から応援に

「国際歩け歩け大会」=西村氏、日本から応援に

8月16日(土)

 [既報関連]「第七回国際歩け歩け大会」が、十七日に開催される。午前六時から東洋文化会館で受け付け後、午前七時にリベルダーデ広場を出発、昼頃までにイビラプエラ公園を目指す。主催は、リベルダーデ歩こう友の会(高木ラウル会長)。
 十三日、日本から応援に駆けつけた西村幸修日本ウオーキング協会事務局長が、細川晃央友の会代表と共に大会の案内に来社した。西村事務局長は「総理府が行ったアンケートによると、四十代以上の三八%以上が参加する日本で盛んなスポーツ。いつでも、どこでも、誰でも参加できるのが魅力だ」と熱心に説明。
 細川代表は「当日は、平良トミさんも参加してくれる予定。七時には出発するので、受け付けはお早めに」と呼びかけていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ