ホーム | 日系社会ニュース | バナナの長田さん顧問へーミラカツー文体協―43期会長つとめる

バナナの長田さん顧問へーミラカツー文体協―43期会長つとめる

8月20日(水)

 ミラカツー文化体育協会(塩谷ハクジ・フランシスコ会長)は、六月、新役員に交代した。前会長は、長田英治さん(八五)で、今年五月まで四十三期つとめた。
 案内のため来社した長田さんは「これまでは、日本語での会報を出していたが、これからはポ語で行うことになった。ますます、日系の若い人が入ってきてくれれば」と希望を語る。コチア産業組合中央会バナナ生産者組合組合長を十八年間つとめ、沖縄文化センター創立にも尽力した。現在でも、日伯援護協会のミラカツー地区員や、その他日系組織のリーダー役として活躍。現在でも、文協の顧問として指示をする。
 新役員は以下の通り。[顧問]長田英治。[会長]塩谷ハクジ・フランシスコ。[副会長]長田ヒデヒロ・ノイ[第一事務局長]田中ヒサオ・ルイス・エドゥアルド。[第二事務局長]田中チエミ・スエリ。[第一会計]金城キヨマサ・ペドロ。[第二会計]平川・マルコス。(敬称略)。

image_print

こちらの記事もどうぞ