ホーム | 日系社会ニュース | 今年もJATAK展―研修生、野菜など即売

今年もJATAK展―研修生、野菜など即売

10月11日(土)

 JATAK研修生OB協会(AEE・JATAK)主催の第七回・二〇〇三年JATAK展示会が十八、十九の両日午前九時から午後七時まで、北海道協会(アナ・ローザ駅近くジョアキン・ターヴォラ街六〇五)で開かれる。
 ラン、草花、観葉植物の鉢類や果物、野菜などJATAKの元研修生約二百五十人が手懸けた作物の展示即売がメインだが、ほかにも日本庭園コーナー、日本食、生け花講座、ラン栽培講座など盛りだくさん。ランが当たる抽選会もある。
 入場は無料。十日、案内に来社した和田マルシオさん、荒木トムさんは、「来場者には、それぞれラン苗一本をもれなくプレゼント。皆さん、来てください」と呼び掛けていた。
 問い合わせは、AEE・JATAK(電話・11・3107・2736)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《サンパウロ州》コロナ対策で最悪レベル2カ所増加=サンパウロ大都市圏は黄レベル保つ2021年2月20日 《サンパウロ州》コロナ対策で最悪レベル2カ所増加=サンパウロ大都市圏は黄レベル保つ  サンパウロ州政府は19日、コロナ対策による外出自粛基準「プラノSP」の最新版を発表し、バレットスとプレジデンテ・プルデンテの2地区が最低の赤レベルに降格した。サンパウロ大都市圏は下から3番目の黄レベルを保った。19日付現地サイトが報じている。  この日の発表では、バレットス […]
  • DOPSでの〝踏み絵〟を証言=真相究明委員会で検討へ=「日本人が最も迫害された」=日高さん当時の状況代弁2013年2月9日 DOPSでの〝踏み絵〟を証言=真相究明委員会で検討へ=「日本人が最も迫害された」=日高さん当時の状況代弁 ニッケイ新聞 2013年2月9日  独裁政権時代の人権侵害を見直す真相究明委員会のサンパウロ州小委員会(アドリアーノ・ジョーゴ委員長=州議)が1月23日、同議会内で行われ、日高徳一さん(87、宮崎県)が1946年当時の日本移民に対する獄中での理不尽な扱い、特に社会政治警察 […]
  • 学生を誘拐し射殺=警察は怨恨説も捨てず2003年12月24日 学生を誘拐し射殺=警察は怨恨説も捨てず 12月24日(水)  【フォーリャ・オンライン二十二日】学生のファグナー・ロッシャさん(一八)がサンパウロ市で誘拐されたうえ射殺された。警察では怨恨説も捨てていない。 […]
  • イタウテック=CPUなどの生産停止=商談の7割は沖電気に売却2013年5月17日 イタウテック=CPUなどの生産停止=商談の7割は沖電気に売却 ニッケイ新聞 2013年5月17日  ブラジルで2番目の大手企業グループ、イタウザ傘下でコンピューター(CPU)などを製造していたイタウテックが、CPUの製造を止め、現金自動預け払い機(ATM)や技術サービスに関する商談の7割を日本の沖電気に売却と16日付エスタード紙が報 […]
  • 天然ガス供給中に爆発=車の中の子供2人が即死2014年11月18日 天然ガス供給中に爆発=車の中の子供2人が即死  リオ市北部コレジオ区のガソリンスタンドで15日夜9時過ぎ、燃料補給中の天然ガス車で爆発が起き、車内にいた9歳と8歳の男児2人が即死した。 死亡したマテウス・マギノ・ロザニ・デ・オリヴェイラ君(9)とグスターヴォ・デ・ソウザ・オリヴェイラ君(8)はいとこ同士で、マテウス君の […]