ホーム | 日系社会ニュース | エンブーで花祭り=季節の花がいっぱい

エンブーで花祭り=季節の花がいっぱい

10月15日(水)

 エンブー農協(菅原エミリー理事長)は同市観光局と共催で十八、十九日と二十五、二十六日いずれも午前九時から午後六時まで、同市ラゴア広場で花祭りを開催する。農協に所属する近郊の花卉栽培者二十二人(うち日系が二十人)が出店。季節の花ペチュニアや、庭に植える草花を販売するほか、日本食の屋台も出る。日本の踊りのショーもある。
 エンブーといえば週末の民芸市でおなじみ。来社した関係者は、「女性、若者が中心となるこのイベントを新たな名物にしたい」と張り切る。

image_print

こちらの記事もどうぞ