ホーム | 文芸 | 刊行 | 刊行物

刊行物

10月16日(木)

 『火焔樹』十月号が発行された。扉裏「狐火(十句)」(要一郎、その一句「弟に狐火燃えよアサイ富士」)、雑詠(要一郎選)、ブラジル子供俳句アサイ実学園、ブラジル子供俳句ピラポーラ日本語学校、ハイカイ耕地うちそと(94)、野分会一句百言「汀子先生を囲んで、野分会夏行」(転載)、ほか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • カンポス=好評!あじさい祭り=降雨なく1500人でにぎわう2003年1月29日 カンポス=好評!あじさい祭り=降雨なく1500人でにぎわう 1月29日(水)  さくらホームとさくらクラブ共催の「第二回あじさい祭り」が二十五、六の両日、カンポス・ド・ジョルドンのさくらホームの公園で開かれた。   […]
  • 「リオと言えばマラカナン」の印象が強すぎ、陸上会場から開閉会式を奪い、聖火さえも2つ必要かとされるマラカナン競技場(Alexandre Macieira/Riotur)2015年3月3日 史上初の聖火台2つ?=8月の国際五輪委で検討  リオ五輪組織委員会は2月27日、リオ五輪はマラカナンとエンジェニョンの二つの競技場に聖火台を置くことを検討していることを明らかにした。五輪の歴史上、聖火台は常に、メイン会場のみに大会期間中点火されてきた。この案は8月の国際五輪委員会(COI)で協議される。 この件はリオ五 […]
  • ■今週末の催し2015年10月1日 ■今週末の催し  土曜日(3日) 松柏大志万学院お話大会、午前8時、FECAP劇場(Av. Liberdade, 532)     ◎ 日伯友好掛け橋協会シンポジウム、午後1時半、宮城県人会(Rua Fagundes, 152)     ◎ 春のダンスパーティー、午後7時、文協(Rua […]
  • 今週末の催し2006年4月14日 今週末の催し 2006年4月14日(金)   ◇土曜日◇  ブラジル宮城仙台七夕成功祈願祭、十五日午前十時、宮城県人会館(ファグンデス街152)。   ◇日曜日◇ […]
  • 刊行物2005年9月9日 刊行物 2005年9月9日(金) […]