ホーム | 日系社会ニュース | 為替制度がしっかり分る=日ポ両語で企業セミナー

為替制度がしっかり分る=日ポ両語で企業セミナー

10月21日(火)

 もうブラジルの為替が分らないとは言わせない!――。ジャパンデスク(高山直巳代表)は二十八日午前九時から午後四時までレストラン・サントリーで、企業セミナー「ブラジルにおける為替制度と取引」を行う。
 内容は(1)ブラジルの為替市場の変化と相場の推移(2)為替制度と市場の構造(3)貿易ファイナンス(4)輸出と輸入(5)為替送金のケーススタディや規定と課税コスト(6)為替取引や為替変動は財務諸表にどう反映するか。
 セミナーは日本語だがテキストは日ポ併記。会費は三百五十レアル。高山代表は「為替の全体像を分りやすく説明し、十分に理解して頂こうと思っていますので、多数ご参加ください」と呼びかけている。
 また、ジャパンデスクではポ語による為替実務講座を二十~二十三、二十七、二十八日の六日間行う。時間はいずれも午後七時から十時まで。会費は九百九十レアル。
 どちらも申し込みは同事務所(11・288・6282 jd@nethall.com.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ