ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

10月22日(水)

 十九日夜、リオ市北部のペドレイラ貧民街近くの大通りで、軍警と麻薬密売人らが撃ち合いとなり、密売人一人が死亡、警官四人を含む九人が負傷した。軍警らは、麻薬密売人が偽の検問を設置した情報を入手し、現場へ直行。犯人たちは警官を見るとすぐに抵抗し、銃撃戦が始まったという。
     ◎
 サンパウロ市南部ブルックリン区でも同日夜、銃撃戦が発生。強盗八人が閉業したサーカスに侵入し、従業員らに暴力を振るって入場料を盗んだ。電話で通報を受けた軍警が出動。現場で撃ち合いとなり、強盗二人が死亡、二人が逮捕された。四人は逃走中。
     ◎
 インフレ沈静とはいえIPC(消費者物価指数)が十月第二週、平均で〇・七八%上がった。主な内訳は食品一・〇三%をトップに、住居〇・九一%、衣料〇・七八%、交通〇・七三%、医療〇・六九%となっている。原因は食品のほかに、水道料金やタクシーの値上げとされる。九月は電気料金の値上げがあったため、インフレは〇・八四%であった。
     ◎
 大サンパウロ圏の人口の八二%に相当する千四百五十万人がストレスに悩まされていることがこのほど、Academia de Inteligenciaの調査で分かった。調査によると、年齢や性別、階層に関係なく、人々は家や職場などでストレスを感じており、大サンパウロ市圏に住むだけでストレス状態になるという。激しい不安感、物忘れがひどい、過食症、筋肉痛、頭痛、集中力が足りない、思考能力が早すぎる、先のことを考えすぎて苦しむ、突然泣きたくなる、モチベーションが下がる、眠気がひどい、不眠症、自信がなくなる、などが市民のストレスの症状として挙げられた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2021年5月8日 東西南北  9日はサッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグの最終節(第12節)の8試合が一斉に行われる。今回は波乱の大会で、すでにサントスが決勝トーナメントに進めずに脱落決定。この日の結果によっては、同選手権での2部降格もあり得る状態になっているほか、パルメイラスも結果いかんで決勝ト […]
  • 《サンパウロ州》現行の外出規制2週間延長=商店の営業時間は9時までに2021年5月8日 《サンパウロ州》現行の外出規制2週間延長=商店の営業時間は9時までに  サンパウロ州政府が8日、新型コロナ対策としての外出規制を「移行レベル」のまま2週間据え置くが、商店などの営業時間は延長すると発表したと同日付伯字サイトが報じた。  移行レベルの据え置きは、直近7日間の死者の平均値や新規の入院患者数の平均値が期待したほど下がらず、高止まりして […]
  • サンタクルス病院=29日に「日本病院」名復活=戦中の連邦介入以来79年ぶり2021年5月8日 サンタクルス病院=29日に「日本病院」名復活=戦中の連邦介入以来79年ぶり  サンパウロ市南部にあるサンタクルス病院(Hospital Santa Cruz、佐藤マリオ理事長)は7日、同院の創立記念日4月29日を機に「サンタクルス日本病院(HOSPITAL JAPONÊS […]
  • 東京埼玉宮城=持ち帰り屋台まつり開催=カレーパン、豚味噌角煮など2021年5月8日 東京埼玉宮城=持ち帰り屋台まつり開催=カレーパン、豚味噌角煮など  宮城県人会(上利エジガー会長)、埼玉県人会(吉田章則会長)、東京都友会(鈴木ワグネル会長)の3県人会は30日に「宮城埼玉東京屋台祭り」を開催する。  会場は、サンパウロ市リベルダーデ区にある宮城県人会館(Rua […]
  • 《ブラジル》マンジック氏が死去=ネット黎明期の成功者2021年5月8日 《ブラジル》マンジック氏が死去=ネット黎明期の成功者  ブラジルにおけるインターネット黎明期の成功者として知られるアレッシャンドレ・マンジック氏が6日、サンパウロ市で死去した。66歳だった。6、7日付現地紙、サイトが報じている。  マンジック氏は1954年にサンパウロ市で生まれ、1972年にサンパウロ州技術学校を卒業後、シーメン […]