ホーム | 日系社会ニュース | レジストロ灯篭流し旅行=リベルダーデ歩こう友の会

レジストロ灯篭流し旅行=リベルダーデ歩こう友の会

10月24日(金)

 リベルダーデ歩こう友の会(高木ラウル会長)はレジストロ灯篭流し参加旅行を行う。出発は十一月二日(日)午前六時半にリベルダーデ広場から、帰着は翌三日午前五時前後。
 佐々木園芸場、岡本製茶園、カベルナ・ド・ジアーボ(鍾乳洞)、移民資料館などを見学した後、慰霊祭、灯篭流し、盆踊りなどに参加する予定。
 参加費は、交通費・昼食弁当代・灯篭一個の代金込みで会員七十レアル、非会員八十五レアル。申し込みは友の会事務所(電話=11・3207・2690)、小笠原さん(11・3209・8521)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム 樹海2006年3月30日 コラム 樹海 […]
  • 2003年4月1日 援協総会すんなり=新予算9千114万レを承認=あす役員会で会長選任へ 4月1日(火)  サンパウロ日伯援護協会(和井武一会長)は二十九日午後二時からサンパウロ市リベルダーデ区の文協展示室で「第四十四回定期総会」を開き、〇二年度の事業報告、会計報告、〇三年度の事業計画案、予算案を審議した。いずれの議題に対しても異議は出されず、すんなり可決 […]
  • 《ブラジル》コロナウイルス=国内で9人に感染疑い=高まり迫る感染の脅威=中国滞在者の声拾うマスコミ2020年1月30日 《ブラジル》コロナウイルス=国内で9人に感染疑い=高まり迫る感染の脅威=中国滞在者の声拾うマスコミ  【既報関連】現在、全世界で猛威を振るっているコロナ・ウイルスに関し、ブラジル保健省が29日の夕方4時に発表したところでは、感染の疑いのある患者は9人に増えた。9人の内訳は、ミナス、リオ、パラナ、セアラー各州で1人ずつ、サンパウロ州で3人、サンタカタリーナ州で2人だ。保 […]
  • 《ブラジル》12日から改正道交法発効=違反点数による免停は段階的=免許や検査の有効期間も変更2021年4月15日 《ブラジル》12日から改正道交法発効=違反点数による免停は段階的=免許や検査の有効期間も変更  薬物使用の有無を確認する検査に関する規定や、運転免許(CNH)の停止処分に至るまでの違反点数引き上げなどが盛り込まれた改正道路交通法が、12日から発効となったと同日付現地紙、サイトが報じた。  新道交法で最も注目されているのは、免停までの違反点数が40に引き上げられ […]
  • 東西南北2018年12月15日 東西南北  13日、サンパウロ大都市圏ABC地区のマウアーで、市長のアチラ・ジャコムッシ容疑者が同市元局長らと贈収賄工作を行った容疑で逮捕された。同容疑者は5月にも逮捕されているが、後任の市長代理が財政破綻を起こしたため、かろうじて市長のクビがつながっていた。警察によると、同市長らは市内 […]