ホーム | 日系社会ニュース | 間嶋さんの受勲祝う=パラナ平和友の会、和気あふれ

間嶋さんの受勲祝う=パラナ平和友の会、和気あふれ

1月9日(金)

 [パラナ支局]平和友の会(東口正会長)十二月例会が、間嶋正典さん(元コチア産組農業技師)の勲章受章祝賀会を兼ねて、先月十二日、ロンドリーナ市内の台湾食堂で行われた。三十四人が参加、(太平洋戦争における)戦没者、移住先没者への黙祷、会長あいさつ、会歌合唱、受章祝賀会、新会員紹介、余興、のプログラムで進行、和気あいあいの一日を過ごした。
 東口会長は、知る人ぞ知るインパール作戦の生き残り。「海外に住むわれわれも、戦争で国のために尽くして亡くなられた多くの英霊を忘れないで感謝の意を捧げたい」とあいさつ。
 受章祝賀会では、会員たちが、イタリアぶどう生産を北パラナの一大産業に育てあげた間嶋さんの功績を称えた。パラナ州では戦後移民の勲章受章は初めて。「肩身が広くなった」という賛辞もあった。間嶋さんは応えて、皇居で陛下からお言葉を賜った感激を語った。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ