ホーム | 日系社会ニュース | 「母の日」を記念=9日まで蘭展

「母の日」を記念=9日まで蘭展

5月5日(水)

 サンパウロ市内の蘭栽培者による母の日記念蘭展が、四日、オルキダリオ・モルンビー(プロフェソール・ヴィセンテ・ラオ通り一四一一、ブルックリン・ヴェリョ)で開幕、九日まで開催される。六千鉢余り展示即売。午前九時から午後七時まで。入場無料。問い合わせ電話3746・6433。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》全物件落札「入札週間」成功裏に=バイア州では鉄道の東西線=港湾5ターミナルも民営化2021年4月14日 《ブラジル》全物件落札「入札週間」成功裏に=バイア州では鉄道の東西線=港湾5ターミナルも民営化  【既報関連】7日に行われた3ブロック22空港の入札を筆頭に、8日の鉄道事業、9日の港湾ターミナルと続いた「入札週間」は成功裏に終わり、予定していた物件の全てで入札が成立したと8~10日付現地紙、サイトが報じた。  8日の鉄道事業は、バイア州イリェイス~カエチテ間53 […]
  • 東西南北2021年4月14日 東西南北  世界的な権威のある英国の医学誌「ランセット」が11日に発表したところによると、コロナバックの効果は間隔を開けて接種した方が高いことがわかった。コロナバックは「1回目と2回目の接種の間隔は14日から28日」が推奨されているが、昨年12月から今年1月にかけて行われた調査によると、 […]
  • ブラジル人にも特定技能ビザ?=ポ語サイトに事実誤認情報2021年4月14日 ブラジル人にも特定技能ビザ?=ポ語サイトに事実誤認情報  「日本はブラジル人にも特定技能ビザを発給します」――昨年9月30日付で日本のポルトガル語サイト「ムンドニッポ」(https://mundo-nipo.com.br/japao-liberara-visto-para-estrangeiros-sem-a-necessi […]
  • 【特別企画】新来シリア移民が見たサンパウロ=日本人と何が違って何が同じ?《9・終》=日本のアニメが大好き2021年4月14日 【特別企画】新来シリア移民が見たサンパウロ=日本人と何が違って何が同じ?《9・終》=日本のアニメが大好き 日本と言えばアニメ  私(モハマド)はアニメを通して日本の文化が好きです。私はシリアでアニメーションに関わる仕事をしていました。日本のアニメは世界一だと思います。  シリアには各国言語の学習機関があり、ダマスカスにも日本大使館が支援する日本語セクターがありました。私 […]
  • 《ブラジル》1803人死亡で最悪の日曜日=マナウスでは第3波発生?2021年4月13日 《ブラジル》1803人死亡で最悪の日曜日=マナウスでは第3波発生?  11日のコロナ感染症による死者は1803人(保健省統計、メディア集計は1824人)に達し、最悪の日曜日だったと11~12日付現地紙、サイトが報じた。  11日現在の感染者は前日比3万7017人増の1348万2023人で、7日間の平均は7万1010人/日。10日の7万 […]