ホーム | 日系社会ニュース | ノニジュース広める愛用者会員の説明会

ノニジュース広める愛用者会員の説明会

7月14日(水)

  [既報関連]南太平洋ポリネシア諸島で古くから食されていたノニ(熱帯性果実、学名モリンダシトリフォリア)の薬用効果に注目、これを健康飲料(ジュース)に商品化した米国の会社、タヒチアンノニインターナショナル社が、サンパウロ市(パウリスタ通り2300)に進出、ブラジル支社を開設した。世界で四十一カ国目。
 ノニは、びん詰めされている。販売のために店舗を設けない。また仲介業者も介在させない。愛用者(会員)の口コミによるネットワークビジネスだという。
 このビジネスに一足早く日本で参加して成功している会員の品川治郎さんが、ノニビジネスの無料説明会を毎週ブラジル支社で行っている。説明会日時や地方在住で詳細を知りたい人は、電話011・5571・4747へ問い合わせを。

image_print

こちらの記事もどうぞ