ホーム | 日系社会ニュース | マットグロッソ州・タケサワさん=「宇宙旅行」に当選

マットグロッソ州・タケサワさん=「宇宙旅行」に当選

7月14日(水)

  ヴァルゼア・アレグレから宇宙へ―。ヴォルクスワーゲン社のキャンペーン「宇宙飛行士を探そう」の当選者に日系のアンジェラ・タケサワさん(24)が選ばれたと十三日付エスタード紙は報じた。経営学科を卒業したタケサワさんはマットグロッソ州ヴァルゼア・グランデ市在住。ブラジル人としては初めての〃宇宙飛行士〃となる。
 「抽選会で名前を呼ばれたときは、震えが止まらなかった。本当信じられなかった」とタケサワさん。「応募のクーポン券を記入したのはわたしでなく、車の販売員だと思うわ」
 この企画は同社の新車購入プロモーションの一環で、約二十五万人が応募していた。うち十一人がモスクワの宇宙スター・シティー・センターへ行くツアーに当選。同センターで無重力空間を疑似体験できるツアーだという。
 しかし、宇宙飛行士並みの経験が楽しめるのはタケサワさんだけ。ほかの当選者たちは十七日にモスクワへ出発するが、タケサワさんの〃宇宙飛行〃は〇六年の予定。「青い地球」を十分堪能できる二、三時間の飛行になる。

image_print

こちらの記事もどうぞ