ホーム | 日系社会ニュース | ロータリー会員45年=島ノ江さん表彰される

ロータリー会員45年=島ノ江さん表彰される

7月16日(金)

  島ノ江次郎さん(88、サンパウロ市)が、去る一日、サンパウロ・リベルダーデ・ロータリー・クラブ(ロベルト・マテウス・オルヂーネ会長)から、表彰された。四十五年、会員であり続け、この間、文化、福祉の分野で、社会に多大の貢献をした、というのが表彰理由。表彰式は、ブフェ・コロニアルで行われ、リベルダーデ以外の会員も含め、およそ二百人が出席、島ノ江さんの栄誉を称えた。
 島ノ江さんは、ソロカバナ地方およびプ・プルデンテ市の公的日系団体の要職をいくつも歴任、プルデンテで二十三年間、サンパウロに移転してから二十二年間、ロータリー・クラブ員として、ふさわしい社会貢献を続けてきた。

image_print

こちらの記事もどうぞ