ホーム | 日系社会ニュース | 熱気あふれた南大河州歌謡大会

熱気あふれた南大河州歌謡大会

7月16日(金)

  [ポルトアレグレ]第二十三回南大河州歌謡大会が、さきごろポルトアレグレ市のサグラダ・ファミリア教会で行われた。大会当日は、朝の最低気温が摂氏二度、今季一番の寒い日だったが、会場は寒さを吹き飛ばす熱気にあふれた。成績は団体一位サンレオポルドA、二位イボチA、三位カシアス・ド・スル。

image_print

こちらの記事もどうぞ