ホーム | 日系社会ニュース | 琉球の着こなし競う=ミスコンに25人参加=ジアデマ市で開催へ

琉球の着こなし競う=ミスコンに25人参加=ジアデマ市で開催へ

7月23日(金)

  ブラジル沖縄文化センター(山城貞夫理事長)はミス琉装コンクールと、エイサー祭りを二十五日午前十時から、ジアデマ市の同センターで開催する。
 当日は沖縄資料館が一般公開され、運動場ではエイサー踊り、国祭り太鼓、民謡、舞踊と多彩な琉球芸能の公演がある。また、大城ヴィトルくんが琉球三味線を披露する。
 今年は二十五人がミス琉装コンクールに参加するという。昼食には沖縄そば、ジャーヌ汁(ヤギ汁)、サーターアンダギー(沖縄のドーナツ)など郷土料理が用意されている。
 問い合わせ電話011・6215・6502。同センターの住所Avenida 7 de Setembro 1670 Diadema。

image_print

こちらの記事もどうぞ