ホーム | 日系社会ニュース | 晃麗邦楽会が5都市で公演=サンパウロ市は9日

晃麗邦楽会が5都市で公演=サンパウロ市は9日

9月7日(火)

  尺八や箏などの演奏を行う晃麗邦楽会の公演が五日から十六日まで、ブラジル各地である。すでに五日にマリンガ市で終え、きょう七日にはサン・ジョゼ・ドス・カンポス市、九日サンパウロ市、十一日ベレン市、そして十五日クリチーバ市の順で回る。ブラジルでの公演は三年ぶり二回目。十一人が来伯する。
 同会の平塚芳朗代表は一九五五年から作曲活動を始めコンサート、テレビ、ラジオ、レコーディングなどで活躍。アメリカ、アジア各国、カナダ、メキシコ、オーストラリアといった様々な国で公演してきた。
 九日のサンパウロ公演は、午後七時半から愛知県人会館。入場無料だが保存できる食料一キロを持ち寄ること。食料はブタンタン区のファヴェーラにある施設に寄付される。問い合わせは電話11・3241・2682、11・3104・8392(愛知県人会)。
 サン・ジョゼ・ドス・カンポスはテアトロUnivapで午後三時と七時の二回公演。 

image_print

こちらの記事もどうぞ