ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 現職軍警2人の身柄拘束=ホームレス連続殺人=非番の警備中にトラブルか

こちらの記事もどうぞ

  • 禁固56年の一審判決下る=焼津母子3人殺人事件公判=「やくざに脅されて殺した」2016年9月14日 禁固56年の一審判決下る=焼津母子3人殺人事件公判=「やくざに脅されて殺した」  静岡県焼津市で2006年12月、交際相手の日系ブラジル人女性とその子供2人の首を絞めて殺害して帰伯逃亡したと当地で起訴され、サンパウロ市ピニェイロスに勾留されているエジウソン・ドニゼッテ・ネーヴェス被告(53)の陪審裁判が9日午後、サンパウロ市バーラ・フンダ区の刑事裁判所で行 […]
  • 「全て事実。後悔している」=デカセギ二人組殺人事件=被告一人が供述、犯行認める=代理処罰申請6件目に進展2015年5月27日 「全て事実。後悔している」=デカセギ二人組殺人事件=被告一人が供述、犯行認める=代理処罰申請6件目に進展  【既報関連】東京都葛飾区で2001年6月4日未明、日系人の男二人が暴力団員に雇われ、無職の川上芳考さん(よしたか、当時33)を、自宅に押し入り拳銃で射殺し、妻に重傷を負わせたとされる事件の被告人尋問が5月25日午後2時半頃、サンパウロ市のバーラ・フンダ刑事裁判所で行われた […]
  • 東西南北2018年7月24日 東西南北  サンパウロ市地下鉄の発表によると、毎年発表している1月1日から6月11日までの期間における、同地下鉄における重大な故障の発生状況が、2000年の統計開始以来、過去最悪になっていたことがわかった。今年発生した故障は44件で、計61時間にわたり、乗客が迷惑を被ったことになったとい […]
  • 《サンパウロ市》5月に殺人事件が増加=昨年同月比42%増の64件2018年6月28日 《サンパウロ市》5月に殺人事件が増加=昨年同月比42%増の64件  サンパウロ市での殺人事件は減少傾向にあるが、5月の事件数は64件(死者66人)で、今年初の増加となったと26日付現地紙が報じた。  5月の事件数は昨年同月(45件)比42%増で、12年12月以来の高率となった。  5月の増加は、ここ41カ月間で6度目、17年1月からでは3 […]
  • 《リオ市》マリエーレ氏殺害=容疑者は殺人容疑で収監中=やはり車で追跡後に射殺2018年5月11日 《リオ市》マリエーレ氏殺害=容疑者は殺人容疑で収監中=やはり車で追跡後に射殺  【既報関連】3月14日にリオ市中央部で起きた、マリエーレ・フランコ市議(自由社会党・PSOL)と運転手のアンデルソン・ゴメス氏殺害事件で、首謀者の一人と名指しされた元軍警のオルランド・デ・アラウージョ氏は、同件と酷似する殺人事件関与の疑いで逮捕中と9、10日付現地紙サイトが報 […]