ホーム | 日系社会ニュース | 「技術連邦大学」をロンドリーナ市に=高山下議、首相に支援要請

「技術連邦大学」をロンドリーナ市に=高山下議、首相に支援要請

9月17日(金)

 十五日、小泉首相を表敬訪問した高山ヒデカズ下議がパラナ州の移民百周年記念事業の一つとして、同州ロンドリーナ市に「技術連邦大学」を設立する構想を明かし、日本政府に支援要請をした。
 同じパラナ州の西森ルイス州議は本紙の電話取材に対し、「クリチーバ市やシアノルテ市にはすでにあるもので、日系人の多いロンドリーナ市にはまだ建設されておらず、地元日系コミュニティから要望が出ていた」と答えた。
 西森州議によると、日本語教師を育てる日本語学科や、服装デザイナーなど専門家を養成するコースがあるのが特徴だという。

image_print

こちらの記事もどうぞ