ホーム | 日系社会ニュース | 山口県文化協会「慶祝敬老会」

山口県文化協会「慶祝敬老会」

9月24日(金)

 ブラジル山口県文化協会(平中信行会長)は八月二十九日正午から、サンパウロ市リベルダーデ区の同協会会館で「慶祝敬老会」を開いた。八十歳以上の高齢者など約四十人が出席。健康や長寿を祝った。還暦や古希など賀の祝いの該当者には記念品が贈られた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 下院議長選はじまる=総勢17下議が立候補=まとまった票獲得がカギに=午後4時から長い投票開始2016年7月14日 下院議長選はじまる=総勢17下議が立候補=まとまった票獲得がカギに=午後4時から長い投票開始  13日、下院で議長選の投票がはじまった。一時は17人に及んだ立候補者は14人に減ったものの、午後4時からの投票は混戦が予想されるものとなった。13日付伯字紙サイトが報じている。 立候補の締め切りは投票当日の12時までだったが、その時点での候補者は17人いた。 エドゥアルド・ク […]
  • 「人徳の塊」努力の男=農拓協理事長・原林平氏=サンパウロ市で受勲祝賀会2004年6月18日 「人徳の塊」努力の男=農拓協理事長・原林平氏=サンパウロ市で受勲祝賀会 6月18日(金)   今年春の叙勲で旭日双光章を受章した原林平・ブラジル農業拓殖協同組合中央会理事長(七〇)を称えて十六日午後、友人関係者ら五十人以上が集まり、サンパウロ市サウーデ区の東京農大会館で祝賀会が開催された。 […]
  • サンパウロ市=帰宅直後の弁護士夫婦殺害=26発もの銃弾を浴びる2016年4月13日 サンパウロ市=帰宅直後の弁護士夫婦殺害=26発もの銃弾を浴びる  サンパウロ市ラッパ区で10日午後、共に弁護士である夫婦が帰宅直後、車庫の中で銃の連続乱射を受け、殺害される事件が発生した。12日付伯字紙が報じている。 犠牲となったのは、フランシスコ・フェレイラ・メデイロス・フィーリョ氏(68)と妻のテレーザ・ルイーザ・アウメイダ・メデイロス […]
  • ボリビア=スペイン電力社を接収=ア国の石油社国有化につぎ2012年5月3日 ボリビア=スペイン電力社を接収=ア国の石油社国有化につぎ ニッケイ新聞 2012年5月3日付け  アルゼンチンのYPF社の国有化に続き、ボリビアもスペインの電力会社を国有化したことが明らかとなった。2日付伯字紙が報じている。 […]
  • コラム オーリャ!2008年4月10日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2008年4月10日付け  二世として、沖縄県人会からとしても初めて県連の会長に選ばれた与儀昭雄氏。新執行部が動きだして約二週間が経過した。新役員のあいさつを込めて数人が来社し、新執行部の意向を述べた。 […]