ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

  パラグァイ国内最大の日本人移住地「ピラポ」。来年四十五周年を迎える。記念事業は多目的ホール(60×40m、総工費四十億グァラニー)の建設だそうだ。移住地は、現代の望ましい生き方ができる環境を、より短年月につくりあげた▼四十五年前ジャングル(広大な森林)のほかは何もなかった。当時、十五歳だった少女が、六十歳の先月、作文を書いた。「映画でしか見たことがないジャングルだった」「母がボロボロ泣いた。こんな大きな山の中でどうやっていくんだ」▼それが、今はどうだ。あの広い森がなくなって、どこの家にもカミニオンやコチェなどの自家用車が何台もある。重量農機具が揃い、ガスレンジ、電子レンジ、エヤコン、パソコン、NHKだって視聴できる―▼九一年に市制が敷かれ、ピラポ市がスタートしたが、市を牽引しているのは日本人会だ。幼稚園、日本語学校、診療所、薬局などの維持管理のほか、幹線道路の管理まで担う。実質上市の行政をやっている▼パ国の邦字紙は、同移住地はJICAからこの四十年近く、まさに揺りかごから墓場まで、という形容がふさわしい、面倒をみてもらってきた、と指摘する▼さて、サンパウロ州内の日本人移住地は七十五年も経つと、どうか。市長は非日系人、開拓した場所がダム建設によって、水没してしまうとか、年輪が刻まれる。人間の営みによるもので、ではどんな姿が望ましかったなど一概にいえない▼JICAが、移住業務から撤退のあと、ピラポはどうなっていくのか。 (神)

04/11/10

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コロニア10大ニュース=全停止した日系社会の活動=コロナに振り回された異例の年2020年12月29日 コロニア10大ニュース=全停止した日系社会の活動=コロナに振り回された異例の年  2月25日にブラジルで最初の新型コロナ患者が確認され、3月17日に最初の死亡が確認され、ブラジル社会の緊迫度が一気に上がった。同21日にジョアン・ドリアサンパウロ州知事が緊急記者会見を開いて非常事態宣言をし、24日から「2週間のクアレンテナ」(外出自粛)を行うと発表した。4~ […]
  • 中平マリコさん=日本からメリークリスマス!=ミニコンサート動画を公開2020年12月24日 中平マリコさん=日本からメリークリスマス!=ミニコンサート動画を公開  21日、歌手の中平マリコさんが自身のユーチューブチャンネル上で「クリスマス・ミニコンサート」動画(https://www.youtube.com/watch?v=Ik2S0mQtmzI&feature=emb_logo)を公開した。「ブラジルの皆さんにも、ぜひ『ホ […]
  • 《ブラジル》大統領派ブロガーを再び刑務所に=自宅軟禁後も違反行為連発で2020年12月19日 《ブラジル》大統領派ブロガーを再び刑務所に=自宅軟禁後も違反行為連発で  最高裁のアレッシャンドレ・デ・モラエス判事は18日、自宅軟禁中だったボルソナロ大統領派のブロガー、オズワルド・エウスターキオ容疑者に対し、刑務所での拘束に切り替える命令を下した。18日付現地サイトが報じている。  エウスターキオ容疑者は「反連邦議会、反最高裁」の反民主主義デ […]
  • 東西南北2020年12月17日 東西南北  サンパウロ州選挙地域裁は15日、大サンパウロ市圏エンブー・ダス・アルテスの市長選で再選したネイ・サントス氏(共和者・RP)と副候補のウゴ・プラード氏(民主運動・MDB)のシャッパの当選を無効にした。これは、労働者党(PT)などをはじめとする左派政党が起こした訴えを裁判所が認め […]
  • 東西南北2020年12月10日 東西南北  8日午後、サンパウロ市で強い雨が降り、各地で水害が相次いだ。16時50分の時点で市内では20カ所で冠水が起き、11の通りが通行不能となった。また、18時10分までに倒木の通報が122件も入った。被害がひどかったのは西部で、ラッパ、リモン、バラ・フンダなどで水浸しの道や大木が倒 […]