ホーム | 日系社会ニュース | 宗旦忌に参加を=ブラジル裏千家主催

宗旦忌に参加を=ブラジル裏千家主催

11月20日(土)

 十九日は千利休の孫で茶道裏千家の第三代家元、千宗旦(そうたん)の命日だった。これをしのび、茶道裏千家ブラジルセンター(林宗慶代表)は二十八日、宗旦忌を伯栄庵(サンジョアキン街381、四階四十四号室)で午前十一時から行う。
 また、同十五代家元千玄室(げんしつ)大宗匠の弟、納屋宗淡(そうたん)のほか、ブラジルでの普及活動に貢献のあった武田宗芳さんや、センターで二十年以上茶道に励んだ頴川美智子さんらの追弔会も兼ねる。
 「記念品、おいしい懐石料理を作ってお待ち致しておりますので、早めの申し込みをお願いしたい。奮って御参加下さい」と同センターの広報担当者は参加を呼びかける。
 会費無料。詳細、申し込みは11・5071・0263(西村さん)、11・5073・5500(増田さん)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ