ホーム | 日系社会ニュース | 瞑想セミナーで=幸せ感じとって=幸福の科学

瞑想セミナーで=幸せ感じとって=幸福の科学

1月20日(木)

 幸福の科学ブラジル・サンパウロ支部(門守隆支部長)は恒例の瞑想セミナーを二十三日午前十時から支部礼拝室で行う。
 幸せを感じとる能力を増大させ、いつも明るく快活な日々を送れるようにすることがセミナーの目的。
 同支部の池尻洋子さんは「普段は忙しくて自分の心を見つめる時間がありません。この機会に幸せを見つけてみてください」と参加を呼びかけている。
 入場無料。講演は日本語のみ。先着三十人には幸福の科学の大川隆法総裁が書いた「太陽の法」がプレゼントされる。詳細は11・5574・0054(門守支部長)まで。
 会場の住所はRua Gandavo 363 Vila Mariana-SP

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 熊本交流協会バザー=ヤキソバ、衣料など2004年10月8日 熊本交流協会バザー=ヤキソバ、衣料など 10月8日(金)  ブラジル熊本県文化交流協会(福田康雄会長)は十日午前九時から、第三回バザーを同会館で開催する。 […]
  • 日伯交流協会の研修生が報告会2004年9月17日 日伯交流協会の研修生が報告会 9月17日(金)  日本ブラジル交流協会(玉井義臣会長)第二十四期研修生の研修テーマ発表会が十八、十九日、日本語普及センター(谷広海理事長)で行われる。 […]
  • 神奈川文援協=餅つき新年会2005年1月8日 神奈川文援協=餅つき新年会 1月8日(土)  神奈川文化援護協会(高世整一会長)は、十六日午前十時より同会会館で、新年会を催す。内容は、餅つき、昼食会、ビンゴ、カラオケなど。 […]
  • ブラジルとウガンダ=「エイズ事情」写真で見せる=交流協会生ら2005年1月22日 ブラジルとウガンダ=「エイズ事情」写真で見せる=交流協会生ら 1月22日(土)  ブラジルとウガンダ、二つの国のエイズ事情をテーマにした写真展を、日本ブラジル交流協会二十四期生の村上裕美子さんと同協会OBの渡辺文隆さん(二十二期生)が企画、二十四日から二十九日まで開催する。 […]
  • 守護霊と対話 瞑想に参加を= 幸福の科学2005年2月18日 守護霊と対話 瞑想に参加を= 幸福の科学 2月18日(金)  幸福の科学ブラジルのサンパウロ支部(門守隆支部長)では二十日午前十時から正午まで、支部礼拝室で瞑想セミナーを開催する。入場無料、日ポ両語での行われる。 […]