ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

 生ゴミや紙屑が散乱し、ひどい異臭が漂うこともある。出社途中、大阪橋の袂の鳥居の当たりを通ると、ゴミ捨て場の汚さが目に付く。どうやら夜半のうちに、カタドール・デ・リッショや路上生活者らが荒らしてしまうらしい。
 近くで店を営業する日系人女性は先日、「ゴミを出す日時が決まっているのに、ちゃんと守らない人がいるから汚れるんです」と不快感を露にしていた。
 リベルダーデ文化福祉協会は六、七年前に、住民らの不満の声を受けて、飲食店などを厳しく指導。回収時間を調べるなどして、景観改善に取り組んだ。魚や果物を売るカメローなどが出てきて、元の木阿弥になってしまったようだ。
 セントロの再開発が、進んでいる。東洋人街も誇りあるものにしたい。   (古)

05/1/27

image_print

こちらの記事もどうぞ