ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 鉄鋼製品、ゼロ関税へ=15品目対象に=国際価格高騰に対処=政府、6カ月間効果見守る

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2006年7月13日 東西南北 2006年7月13日(木)  ブラジル民主運動党のテメル党首は十一日、大統領選ではアウキミン氏を支持すると表明。対立候補のルーラ氏は十日に同党地方支部の約8割から支持を取り付けたばかり。      ◎ […]
  • 今、ブラジルで何が?=ストの大混乱と汚職捜査=だからこそ若者よ頑張れ!=サンパウロ市在住 田中禮三(5月26日記)2018年5月31日 今、ブラジルで何が?=ストの大混乱と汚職捜査=だからこそ若者よ頑張れ!=サンパウロ市在住 田中禮三(5月26日記)  サッカーワールドカップ開幕まで1カ月を切り、サッカー熱気が日に日に増すこの時期に、誰も想像しなかった緊急事態がブラジルで発生している。事の発端は、21日から始まったディーゼル油の価格高騰に業を煮やしたトラック運転手によるサボタージュ(スト)だ。幹線道路をトラックで塞ぐ […]
  • 東西南北2018年4月12日 東西南北  ルーラ元大統領の逮捕と受刑開始は、しばらく尾を引きそうだが、「明日はわが身」と戦々恐々の日々を送っているのが、労働者党(PT)の政敵の民主社会党(PSDB)の政治家だ。14年の大統領候補だったアエシオ・ネーヴェス上議は来週17日に被告になるか、ならないかの最高裁審理が控えてい […]
  • 《ブラジル》最高裁=カルメン長官へ圧力高まる=最高裁全判事が非公式会合?=「2審有罪で即逮捕」再審理か=ルーラ逮捕が目前との噂で2018年3月21日 《ブラジル》最高裁=カルメン長官へ圧力高まる=最高裁全判事が非公式会合?=「2審有罪で即逮捕」再審理か=ルーラ逮捕が目前との噂で  14日にセウソ・デ・メロ最高裁判事がカルメン・ルシア長官に申し入れた、「2審での有罪判決後に刑を執行するか否かに関する非公式会合」が、20日に行われる可能性があるとG1サイト午後3時版記事が報じている。この話し合い次第で、この問題についての再審理を行うか否かが決まる可 […]
  • 東西南北2018年3月17日 東西南北  14日夜以降、「マリエーレ・ショック」に襲われている最中のブラジル。国内ニュースはこの件でほぼ独占状態だが、それにしても、国民がこれほどに一致団結して抗議活動を行うのはジウマ大統領の罷免前以来ではないだろうか。不人気なテメル政権やルーラ元大統領の裁判結果に対しても、国民の反応 […]