ホーム | 日系社会ニュース | 「良い習慣の第一歩」=国際歩け歩け=今年も参加者歓迎

「良い習慣の第一歩」=国際歩け歩け=今年も参加者歓迎

6月9日(木)

 リベルダーデ歩こう友の会(細川晃央代表)は二十六日日曜、第9回国際歩け歩け大会を開催する。
 リベルダーデ広場を朝七時に出発、昼前までにイビラプエラ公園内の日本館を目指す。
 参加者は毎年ちびっこからお年寄りまで幅広い年齢層で三百人ほど歩くという。それぞれ水筒とリュックを持って、アクリマソン公園やトリアノン公園を通過し、ゴールの日本館庭園で昼食をとる。道のりは約十キロメートル。今年のテーマは「カミニャーダ 良い習慣の第一歩」。
 「普段歩かない人、参加したことのない人、大歓迎します」と代表の細川さんは参加を呼びかける。
 参加費無料。午前六時リベルダーデ商工会会館(リベルダーデ通り365)前で受付開始。雨具、リュック、水筒を持参のこと。

image_print

こちらの記事もどうぞ